探偵の探偵原作ネタバレ!犯人死神は誰?驚愕のラストに息を呑む!

この記事は6分で読めます

 

 

木曜よる10時から放送されているドラマ【探偵の探偵】女性集団失踪事件が終幕し、徐々に犯人“死神”に近づきつつある玲奈。今回は原作を元に、犯人が一体誰なのか?そして、最終回のラストを予想していきます。以下、ネタバレを含みますので、ドラマを楽しみにしている方はご注意願います。

※犯人に行き着く経緯など、より詳細にネタバレをしたいと思います。かなりの長文になっていますので、飲み物や、お手洗いの準備をしてからお読みいただく事を、おすすめしますm(__)m

 

スポンサードリンク


 

犯人“死神”はコイツだ!!

 

ドラマ7話が終了した時点で、宇佐美明子(今村美乃)が探偵の名前は、澤柳奈々(さわやなぎなな)だと洩らしました。でも、澤柳奈々は犯人ではありません。じゃ、誰よ?という事になるのですが、いきなり犯人の名前を出しても話が見えてこないので、玲奈が犯人を、見つけるまでの経緯と共に書いていきます。

 

〇澤柳奈々について

澤柳奈々という女性。6回離婚。相手は全員、ニートやオタクだけど、株などで大金を持っている人ばかり。結婚相手は全員亡くなっていますが、保険金目的ではなく、ある財産だけを持って行くので、警察も深く調べず…。

遺族はその女性にも会った事は無く、不信感が募り、警察にも相手にされず複数の探偵社に捜査を依頼。しかし全く行方が分からない状態でした。

このままでは、一向に澤柳の行へは分からず終いなのですが、玲奈の犯人を追う背中を押すような出来事が起きます。

 

〇一般社団法人日本調査業協会 東京都調査業協会 中央支部

いきなり協会が出てきたけど、何?と思われましたよね。でも、原作を読んで、この協会の集まりが、澤柳の正体を見つけるまでの重要ポイントになるので、簡単に説明していきます。

この協会は、内閣総理大臣お墨付きで、探偵業界を良くしましょうね、という団体。中でも東京の中央支部はこの組織の中心の存在。ここでの決定事項は、全国の探偵業界に影響を及ぼすような、すごい人達の集まりです。

ドラマでは、ありませんでしたが、婚約者の調査を悪徳探偵に依頼してしまった女性が、玲奈に助けを求めますが、女性はあまりにも酷い、婚約者と悪徳探偵の言動に耐えられず、自ら命を絶ちます。その悪徳探偵を、玲奈は許せずドラマ同様ボコボコに…。世間体は悪徳探偵逮捕という名目になりましたが、一歩間違えば傷害事件の報道になってしまっていました。

この事件があり、事態を重く見た協会が、メンバーを召集しスマ・リサーチ社の社長・須磨家臣を追及します。

「対探偵課」があるから悪いんだ!と他の出席者から野次が飛び、存続が危ぶまれましたが、須磨は全社で「対探偵課」を発足すればいいと、驚くべき発言をします。

ほとんどの出席者が、何を言ってるんだ?という中、須磨の意見に賛同する一人の人物が…。竹内調査事務所社長の竹内です。この人物の説得により、バラバラだった意見は、まとまりを見せ、他社の事務所にも「対探偵課」を作る事が決まったのです。

対探偵課が発足し、悪徳探偵である澤柳奈々の行方を追うため、全社で情報を持ち寄りました。そして、澤柳奈々は性別を変えていたのです。

 

〇澤柳奈々の、性別変更を利用した犯人とは?

住所を突き止めた探偵達は、澤柳の自宅へ向かいます。そこから顔を出したのは、男性でした。しかし、探偵達が卒業アルバムで確認した、女性だった頃の面影を残す顔でした。
部屋に探偵達を上げ、調査を許可する澤柳。犯人との接点を全く見つけられない探偵達。それもそのはず。男性になった澤柳は、全くの無関係で、以前の澤柳奈々の戸籍を、犯人に使われていただけだったのです。

犯人は、偽りの戸籍を入手し「澤柳奈々」として生きていたのです。澤柳の戸籍は男性になったので、女性だった頃の戸籍を気にする職員も居ませんでした。犯人は、法の盲点を上手く利用して別人に成りすましていました。

 

その犯人とは…。

 

現在、ドラマではシェルターから11人の女性が、集団で失踪する事件が起き玲奈と刑事の窪塚(三浦貴大)によって解決しました。その被害者女性の一人“市村凛”という女性が犯人です。被害者を装いこの後、玲奈や琴葉に近づきラストの結末に、繋がっていきます。

 

スポンサードリンク


 

原作のラストをネタバレ!

 

〇市村の作戦 その一

男性に刃物で襲われた女性が、玲奈へ助けを求めてやって来ます。女性集団失踪事件の被害者の一人“市村凛”です。市村は、上手く玲奈の懐に入り込む事に成功。市村を襲った男性は、夫でした。市村の夫は、悪徳探偵に居場所を聞き出した可能性が高いと見た玲奈は、空き家を借り、そこで琴葉と共に身を隠す事になります。

身を隠していましたが、市村の居場所を教えた探偵が澤柳奈々だと考えた玲奈は、別行動に…。別の場所に紗崎玲奈の本名でマンションを借り、おびき出す作戦に出ましたが、これこそが、市村の仕掛けた罠でした。

市村凛の作戦は、玲奈を琴葉から引き離す事で第一段階が終了。更なる行動に出ます。

 

〇市村の作戦 その2

市村と一緒に身を隠していた琴葉に、一通のメールが届きます。姉の彩音から「今夜、踏み切りから旅立ちます。お別れね。さようなら」という内容。
琴葉は、市村を一人にして、姉の元へ向かってしまいます。

姉・彩音の元へ着いた琴葉。しかし、彩音は踏み切りに飛び込まず、琴葉の後ろに立っていました。そう、彩音のメールは、市村が偽装させたもので、琴葉をおびき出す為の罠でした。彩音は、琴葉が居なくなってから、精神が崩壊してしまい、澤柳奈々=市村凛に、妹を取り戻すという甘い言葉に踊らされ、利用されていたのです。琴葉は、そのまま市村に連れ去られてしまいます。

市村は、琴葉姉妹を連れ去り、命が危ない事を、玲奈にメールで伝えます。
ここで第二段階まで終了です。

 

〇市村の作戦 その3

コンクリート工場に、琴葉姉妹を監禁した市村。琴葉をイスに縛りつけ、目の前で姉にコンクリートを浴びせます。ここで、市村は琴葉に、究極の選択をさせます。姉の彩音を助けるか、こちらへ向かっている玲奈を助けるか。どちらを助けるかは琴葉にかかっていると市村は伝えます。

現段階で危ない状況にあった姉の彩音を、助ける事にした琴葉。玲奈を酷い目に合わせた張本人ですが、実の姉であり、琴葉の優しい性格を利用し玲奈をおびき寄せる計画は成功。

琴葉が玲奈より、姉の彩音の命を優先させた事をボイスレコーダーに録音し第三段階終了。

あとは、玲奈の到着を待つのみになりました。

 

〇市村の作戦 その4

現場に到着した玲奈の目の前に、飛び込んできたのは、イスに縛られている琴葉。コンクリートにまみれた、姉の彩音。琴葉を先に助けようとしましたが、彩音が危険な状態だった為、玲奈は彩音の救出を優先させました。呼吸の起動を確保しましたが、いち早く救急車を、呼ばなければいけない状態でした。

そこへ、市村が登場。玲奈の偽善が気に入らないと喚き散らします。玲奈は妹の居場所を教えた死神に対し、強気な回答。ここで、動きを見せた市村。
先ほど録音した琴葉の声を、玲奈に聞かせます。自分より実の姉・彩音を選んだ琴葉。玲奈は、絶望します。大粒の涙を流し、悲しみを露にします。自分が選ばれる事を、心の中では望んでいたのです。

市村は、彩音の首もとに、ナイフを当てながら、玲奈に、自らコンクリートをかぶる様に指示。玲奈が従わなければ、彩音は助からないのです。琴葉にこれ以上、悲しい思いをさせたくない玲奈は、市村の指示に従います。

コンクリートの中に沈んでいく玲奈。それを見届ける事しか出来ない琴葉。

ここから、物語は急展開を迎えます。

 

〇衝撃のラスト

市村はイスから琴葉を開放します。玲奈亡き今、するべき事は、姉の救出。玲奈の落とした携帯を見つけた琴葉は、通報を試みますが、市村に見つかり逃げ回ります。

琴葉の行為が気に食わなかった市村は、琴葉の命をも奪おうとします。食堂に逃げ込んだ琴葉ですが、首をつかまれ意識が薄れていきます。その時、琴葉は信じられない光景を目の当たりにします。市村の背後に、コンクリートにまみれた玲奈が立っていました。

玲奈は、市村が反撃をする暇も与えず、葬る事に成功し、琴葉の救出に成功します。何がどうなったか分からない琴葉に、玲奈はコンクリートに砂糖を混ぜると凝固しない事を説明。市村の計画を先に読んでいた玲奈は、あらかじめ、コンクリートの中に砂糖を仕込み、固まらないようにしておいたのです。

 

〇その後

コンクリート工場に、盗んだバイクで来た玲奈。そのバイクを探しに来たのは、スマ・リサーチ社の伊根涼子でした。涼子は、状況を把握し、玲奈を逃がす為に、自分の乗ってきた車のキーと、コートを渡します。

玲奈は、琴葉を直視はしないものの、視界に入れ、最後の姿を焼き付けていました。もう心が通わない二人。玲奈も琴葉も、言葉を発する事はありませんでした。その後の、玲奈はスマ・リサーチ社や琴葉に迷惑を掛けまいと退社します。

この辺りまでが、ドラマで放送される内容になると思います。

原作では、警察に追われる玲奈ですが、ある人物の手により、玲奈にアリバイがある事になりました。そのある人物とは、探偵のえらーい人たちの中にいた、竹中でした。

竹中は、違法行為をもいとわない玲奈を、自分の事務所に引き入れるべく、事件当日、玲奈はあのマンションに居たと、対探偵課の全員に証言させました。玲奈が逮捕されれば、探偵の権威が失墜すると言い、玲奈の自首をやめさせたのです。

玲奈は、竹中の探偵事務所で、また探偵になる道を選びます。市村が居なくなり、妹の復讐を果たした玲奈は、まるで抜け殻の様になってしまいます。
しかし、市村に探偵の全てを教え込んだ人物がいます。それこそが、悪の根源なのですが…。

大分長くなりましたので、この続きは次回に紹介したいと思います。

 

まとめ

今回は、ドラマ【探偵の探偵】最終回のラストの、結末をネタバレしてきました。

・死神(犯人)は、市村凛。
・ラストは、玲奈が妹の復讐を無事に果す。

原作では、市村が玲奈を罵倒するシーンや、ここでは書ききれない描写が、沢山あるのですが、テレビでは放送出来る内容では無いです^^;

一番、どうするんだろう?と疑問を持つシーンが、玲奈が市村の指示で、自らコンクリートをかぶる前です。市村は玲奈の衣類を全て脱ぐよう、言います。全部です。全部。

何かを隠し持ってないか、調べる為にですが、ドラマではどう放送するのでしょうか?全身はもちろん映せないですよね。衣類を着たまま、コンクリートをかぶる展開になるのでしょうか?でも、それだと市村の完全に悪のイメージが崩れてしまい、原作の良さが無くなってしまう気がします。

想像は膨らむばかりですが、もうすぐ最終回なので、放送を待ちたいと思います。

ドラマ【探偵の探偵】は、木曜よる10時からフジテレビ系列で放送されています。

原作とドラマを見比べると、意外な発見がありなかなか面白いですよ。今回原作のネタバレをしたのでみなさまも、ぜひドラマと見比べて見て下さい。

大変、長文になりました。最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。