探偵の探偵原作ネタバレ!犯人死神は誰?驚愕のラストに息を呑む!

      2018/04/19

 

 

木曜よる10時から放送されているドラマ【探偵の探偵】女性集団失踪事件が解決!

徐々に犯人“死神”に近づきつつある玲奈。

 

 

 
  
スポンサードリンク
 

 

さて、気になる犯人は一体だれなんでしょう?

今回は原作小説のラストの結末がどうなっているのかをネタバレしていきます!

 

 

犯人“死神”はコイツだ!!

 

ドラマ7話が終了した時点で、宇佐美明子(今村美乃)が

 

探偵の名前は

澤柳奈々(さわやなぎなな)だと洩らしました。

 

でも、澤柳奈々は犯人ではないんです!

 

じゃ、犯人は誰よ?

という事になますよね。

 

 

犯人は市村凛という人物です。

 

保護シェルターから11人の女性が、集団で失踪する事件がましたよね!

玲奈と刑事の窪塚(三浦貴大)が解決して、たくさんの女性を救ったあの事件です!

 

その被害者女性の中に、市村凛という人物がいたんです!

市村凛は被害者を装い…

この後、玲奈や琴葉に近づきラストの結末に繋がっていきます。

 

 

なんで市村凛が犯人なのよ…

ということで、玲奈が犯人の市村凛を見つけるまでの経緯を書いていきますね^^

 

 

 

澤柳奈々について

 

 

澤柳奈々という女性が犯人だ!ということで追いかけている訳ですが。

 

この澤柳という人物!

実は6回も離婚歴があります。

 

どんだけ離婚してるんだよ!とツッコみたくなりますよね。

 

しかし、これには理由がありました!

 

今まで結婚した相手はニートやオタクばかり!

しかも、株などで大儲けをして大金を持っている、そして結婚相手は全員亡くなっているという共通点があります。

 

これは大事件です!

 

しかし、保険金目的ではなくある財産だけを持って行くので証拠もなく警察も深く調べずに野放しになっている状況でした。

 

 

そんな中、ある遺族があまりにも不可解な点が多いので警察に捜査を依頼しましたが…

 

遺族は結婚をした女性に会った事もなく、警察に門前払いにされてしまい複数の探偵社に捜査を依頼。

 

しかし、誰も澤柳の行方は分からない状態でした。

 

もう澤柳は見つからないのではないか…

誰もがそう思いましたが、ついに玲奈に有利になるような出来事が起こります!

 

玲奈の背中を押した出来事とは?

 

 

一般社団法人日本調査業協会 東京都調査業協会 中央支部

といういきなり難しい団体名を出してしまいすみません!

 

いきなり協会が出てきたけど、何?と思われましたよね。

 

でも、原作を読んでこの協会の集まりが

 

澤柳の正体を見つけるまでの重要ポイント

 

になるので、簡単に説明していきますね。

 

 

 

この協会は、内閣総理大臣お墨付き!

探偵業界を良くしましょうね!という団体になります。

 

 

中でも東京の中央支部はこの組織の中心の存在。

ここでの決定事項は、全国の探偵業界に影響を及ぼすようなすご~い人達の集まりになっています。

 

 

ここでちょっと小説のネタバレをします!

 

 

ある女性が婚約者に疑問を持つようになり「婚約者の身辺調査」を探偵にお願いしました。

 

しかし、その探偵は悪徳探偵!

この悪徳探偵と婚約者がグルでダマサれていることに気が付きます。

 

 

そこで調査を依頼していた女性は、「対探偵課」の玲奈に助けを求めます。

 

 

悪徳探偵のしっぽを掴むために、情報を集める玲奈!

しかし、玲奈が動き始める前に、調査を依頼してきた女性は婚約者と悪徳探偵のあまりにも酷い言動に絶えきれずに…

自ら命を経ってしまいます。

 

 

それを知った玲奈は、悪徳探偵を許せずにボコボコにします。

 

悪いヤツをやっつけた!と世間は報道しましたが、一歩まちがえれば玲奈が傷害を起こした!とギリギリの状態だったんです。

 

 

この事件があり、事態を重く見たすご~い人達が集まる協会がメンバーを召集することになります。

 

 

あんな事件を起こしてどうしてくれるんだ!

探偵業が危うくなってしまうではなか!

 

超ご立腹なえらーい人達は、玲奈が勤めているスマ・リサーチ社の社長・須磨家臣を呼び出し追求します!

 

 

「対探偵課」があるからこんなことが起こるんじゃないか!

とすご~い人からは野次が飛び「対探偵課」は存続自体が難しい状況に追い込まれてしまいます。

 

 

しかし、須磨は

 

全社で「対探偵課」を発足すればいい

 

と、驚くべき発言をします。

 

 

ほとんどの出席者が、何を言ってるんだ?という表情の中、須磨の意見に賛同する一人の人物が…。

 

竹内調査事務所社長の竹内という人物です。

須磨とは仲間でありライバルのような存在の探偵事務所になります!

 

そんな竹内の説得によりバラバラだった意見はまとまりを見せ、他社の事務所にも「対探偵課」を作る事が決まったのです。

 

 

こうして対探偵課が全社に出来たことで情報を共有することができるようになり

 

行方知れずだった澤柳奈々のことが少しずつ分かることになるのです!

 

 

澤柳菜々は男だった?

 

 

探偵みんなで協力して、澤柳菜々の住所を突き止めみんなで乗り込みます!

 

 

すると!

そこから顔を出したのは男だったんです!

 

 

実はこの男性!

生まれた時は女性で、澤柳菜々という名前で生きてきましたが手術をして男性として生きている人物だったんです。

 

 

ここで、驚くべき出来事が起こります!

 

 

澤柳菜々は戸籍も男性に変えています。

しかし、女性だった頃の戸籍は残っていたんです。

 

 

この澤柳菜々が女性だった頃の戸籍を、そっくりそのまま乗っ取った人物!

それこそが、犯人である市村凛だったのです!

 

 

こうして、市村凛は澤柳菜々として生きていて、結婚詐欺を繰り返していた訳ですね~。

 

ということで、せっかく澤柳菜々を見つけたのに完全な空振りに終わった調査。また事件は振り出しに戻ってしまうんです^^;

 

もう、犯人である市村凛を捕まえることは出来ないのか!

 

そう思われましたが、事件はラストに向かうにつれて意外な方向へ動き出すのです!

 

原作のラストをネタバレ!

 

 

 
 
スポンサードリンク
 

 

市村凛は、とんでもなく頭の回る人物です。

しかも、良い方にならよかったのですが悪い方へ頭の回る人物です。

全てのやり方が外道…

 

 

こんな外道を相手に玲奈がどうやって立ち向かっていくのか!

さっそく、ラストの結末をネタバレしていきますね^^

 

 

市村凛が自分から玲奈に接触?

 

市村凛は、男性に刃物で襲われたと玲奈の事務所に飛び込んできます。

 

この時点で玲奈はまだ市村凛が犯人だと知らないので

「シェルターで助けた人だ!このままでは危ない!」と助けることにします。

 

 

探偵事務所も危険だと判断した玲奈は、空き家を借り市村凛をかくまいます。

ここに合流したのが、玲奈が妹のようにかわいく思っている新人探偵の琴葉です。

こうして探偵2人が、市村凛を守る生活が始まりました。

 

 

そんな中、市村凛と色んな話をしていた玲奈は

「市村凛の居場所をバラしているのは、澤柳菜々だ!」という確信を持ちます。

 

 

このまま隠れていても、きっと澤柳菜々に見つかってしまう!

そう思った玲奈は、澤柳菜々に分かるように「紗崎玲奈」の本名でマンションを借り、おびき出す作戦に出ました。

 

 

しかし、これこそが市村凛の仕掛けた罠だったんです!

市村凛もさすがに探偵二人に囲まれては動けない状況…

 

玲奈と琴葉を引き離す事!これが目的だったのです!

 

引き離された玲奈と琴葉…

ここから状況は最悪の方向へ向かい始めてしまうのです。

 

 

姉の彩音もグル?

琴葉には姉がいます。

とても仲が良かった姉妹だったのに…

 

どこで歯車が狂ったのか。

琴葉を玲奈に取られたと思い、玲奈にひどい仕打ちをして琴葉とは絶縁状態になっている状態です。

 

 

さて、そんな絶縁状態の姉から琴葉にメールが届きます。

内容は、今から命を経つというもの。

 

 

いくら絶縁状態とは言え、姉が大変な事になってしまう!

琴葉は、居ても立ってもいられず市村凛を1人残して姉を止めようと飛び出してしまいます。

 

 

姉の元へ到着した琴葉。

しかし、姉は命を経つような素振りを一向に見せません。

 

実は、姉の彩音は妹の琴葉が居なくなってしまって精神が崩壊…

市村凛の「妹とまた一緒にしてあげる」という言葉を信じ、琴葉にウソのメールを送ったんです。

彩音はグルというか、市村凛に完全にダマされてしまったんですね~。

 

そして、彩音をダマしてまで市村凛が遂げたかった本当の目的は!

彩音と琴葉を人質に取り玲奈をおびき出すことだったのです!

 

 

彩音と琴葉は眠らされて、市村凛に連れ去られてしまいます。

そして、二人の命が危ないと玲奈にメールをするんです。

 

急いで玲奈は、二人を助けるために現場へ向かいますが…

彩音と琴葉が大変な事になってしまうんです!

 

 

彩音&琴葉姉妹が大ピンチ?

 

彩音&琴葉姉妹が連れてこられたのは、コンクリート工場。

 

目を覚ました琴葉はイスに縛り付けられています。

そして、目の前ではコンクリートを浴びせられる姉の彩音の姿がありました。

 

 

ここから市村凛の外道な行動がエスカレートしていきます。

 

目の前の姉を助けるか?

それとも、こちらに向かっている玲奈を助けるか?

 

こんな究極の選択を琴葉に選ばせるのです。

 

琴葉は、迷いました。

姉の彩音は玲奈をひどい目に合わせた張本人です。

しかし、実の姉でもあるんです。

 

目の前で苦しむ姉の彩音の姿を見て、琴葉は姉を助けてほしいと市村凛にお願いします。

 

 

せっかく苦渋の決断をした琴葉ですが、市村凛はこれだけでは納得行かないようでして…

 

「玲奈は亡くなってもいいから、姉を助けて下さい」って言え!

 

と、琴葉に言うんです。

 

 

なんでこんなひどい事を言わせたのかと言うと!

実は、市村凛はボイスレコーダーでこの音声を録音していたんです!

妹のように可愛がっている琴葉が、こんなことを言ったら玲奈のダメージは相当だろうな!

イヒヒヒヒ!

と、これも市村凛が先の事まで考えてのことでした。

 

玲奈が到着!市村凛の動機が明らかに?

 

もう大ピンチ!

そこへようやく玲奈が到着します!

 

 

玲奈の目に飛び込んできたのは、イスに縛られている琴葉とコンクリートまみれの彩音。

いち早く琴葉を助けたい玲奈ですが、彩音を助けることを優先しました。

 

 

ここに市村凛が登場です。

 

 

彩音は一命はとりとめましたが、いち早く救急車を呼ばなくてはいけない状況。

 

 

でも、市村凛が来ちゃいましたからね。

簡単に助けることは出来ません…

 

 

ここで、市村凛がなぜ玲奈にこんなにひどいことをするのかの理由が明らかになります!

 

市村凛は

 

玲奈の偽善が気に入らない!

 

この理由で、こんなに大掛かりな事を起こしていたようです。

 

 

どういうことかというと!

 

玲奈の妹は、ストーカーに狙われていました。

かなり危険なストーカーだったため、遠い親戚のところへ妹は引っ越しました。

 

これなら絶対に妹の居場所は分からないはずだ!

そう思っていた玲奈ですが、悪徳探偵の「死神」という人物がストーカーに妹の居場所を教えてしまったんです。

 

こうして、玲奈の妹は命を落としてしまうことになってしまいまいた。

 

 

玲奈は、この悪徳探偵の死神を追うために「対探偵」になることを決意したんですね。

そして、死神である市村凛にやっとのことでたどり着いた!のが今の状況です。

 

でも、この対探偵になったことで色んな悪徳探偵を玲奈はやっつけます

このことが市村凛は気に食わなかった!

これが事件の発端になります。

 

 

さて、妹の話が出て憎しみと悲しみがMAXの玲奈。

 

 

ここで、市村凛は追い打ちをかけます!

先ほど琴葉が言った「玲奈じゃなくてお姉ちゃんを助けて」って言ったボイスレコーダーの録音を聞かせます。

 

 

玲奈も鉄壁のマインドの持ち主ですが

実の妹が亡くなってしまった事実

そして、妹のようにかわいがっている琴葉の見捨てるような発言

 

ダブルパンチをくらい、玲奈は大粒の涙を流し悲しみをあらわにします(T_T)

 

玲奈が精神的に弱っている今!

さらに市村凛は追い打ちをかけるような行動に出るのです!

 

今度は玲奈が大ピンチ?

 

市村凛は、もう動けなくなった彩音を人質にして

「彩音を助けたければ、自分でコンクリートをかぶれ!」

と玲奈に言います。

 

自分からバスタブのような入れ物に入り、コンクリートをかぶる玲奈。

そして、コンクリートの中に沈んでいくのでした。

 

イスに縛られている琴葉は、玲奈を助けることができず…

コンクリートに沈んでいく玲奈を見ているしかありませんでした…

 

玲奈は一体、どうなってしまうのかー!

 

 

玲奈が再び?

 

市村はイスから琴葉を開放します。

 

玲奈はもう助からない…

悲しみの中にいる琴葉ですが、姉の彩音はまだ息があります!

 

早く救急車を呼ばなくては!

 

急いで玲奈が落とした携帯で連絡しようとしましたが、市村凛はそれを阻止しようと追いかけてきました。

そして、追い詰められた琴葉は市村凛に捕まり首をしめられて意識が薄れていきます。

 

意識が薄れる中。

琴葉は信じられない光景を目にします。

 

 

 

そう!

亡くなったと思っていた玲奈が、なんと市村凛の後ろに立っているではありませんか!

玲奈が再び登場です!

 

玲奈は完全に亡くなったと思っていた市村凛。

完全に不意をつかれて反撃する間もなく命を落とします。

 

 

さて、なぜ玲奈はコンクリートに沈んでいたのに助かったのかというと!

コンクリートに砂糖を混ぜると固まらないという性質を利用して、事前にコンクリートに砂糖を仕込んでいたそうな~!

というトリックが使われていて、助かっていました!

 

 

市村凛の先の先を読んでいた玲奈に、軍配が上がったようです!

 

さて、その後どうなったのかというと…

 

 

玲奈に救世主が登場?

 

彩音が危険な状態のため、すぐにでも助けを呼ばなくてはいけません。

そして、ぜったいに警察沙汰になるこの事件。

 

 

そこに、玲奈の同僚である伊根涼子が現れ、乗ってきた車を玲奈と琴葉に渡します。

玲奈は自主をしようとしていたのですが、琴葉を逃がすために一緒に逃げます。

 

 

その後しばらく隠れていた玲奈ですが、会社や琴葉に迷惑がかかると言い退職します。

目的を果たした玲奈は、もう対探偵でいる必要が無くなりましたからね!

 

 

敵はやつけた!

そして、後は自分が自主をすれば全ては終わる!

 

 

ついに玲奈が逮捕されてしまうのか!

 

 

 

その時です!

玲奈の完璧なアリバイを証言する人物が現れるのです。

 

 

完璧なアリバイがあるため、玲奈は逮捕されずに釈放になるんです。

 

 

さて、一体だれが玲奈の完璧なアリバイを証言したのかと言うと!

 

 

その人物とは、探偵のえらーい人の中の1人。

竹中探偵事務所の竹中でした。

 

 

竹中は自分の事務所の対探偵課の全員に

「玲奈は別の場所にいた!」

と証言をさせて玲奈の完璧なアリバイを作ったんです!

 

 

竹中は玲奈の救世主!

と思ったんですが、そうではない理由が竹中にはあるようなんです…

 

 

竹中の本当の目的は?

 

竹中は玲奈を「対探偵」としての実力を大きく買っていたんです。

玲奈が逮捕されれば、探偵の権威が失墜してしまう!

これはエライコッチャ!ということで、玲奈を助けました。

 

 

だけど、竹中はこれだけで玲奈を助けたわけでは無く

本当の目的は、玲奈を自分の事務所に入れるためのヘッドハンティングだったのです!

 

こうして、玲奈は竹中の事務所で働くようになりますが、以前のような玲奈の姿はそこにはなく…

まるで抜け殻のような探偵になってしまったのです。

 

 

ここで原作は終了でーす^^

この後、玲奈がどうなったかは続編の原作小説に続きます!

 

まとめ!

 

今回は、ドラマ【探偵の探偵】最終回のラストの、結末をネタバレしてきました。

・死神である犯人は市村凛
・ラストは玲奈が市村凛をやつける

 

ドラマ【探偵の探偵】は、木曜よる10時からフジテレビ系列で放送されます。

 

 

ではでは今日はこの辺で!

 

 

 
 
スポンサードリンク
 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 - ドラマ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。