田中萌と加藤泰平が出てない?グットモーニングをこのまま降板って本当?

この記事は4分で読めます

 

 

 
スポンサードリンク


 

 

田中萌アナウンサーと加藤泰平アナウンサーがグットモーニングに出てない!そう思われた方も多いのではないでしょうか?

もう知っている方もいらっしゃると思いますが、二人が出てない理由が視聴者を裏切るひどいものでした。

このひどさが原因で、おそらく降板になるのでは?との噂も流れています。

一体何があったのか?

 

12月8日のグットモーニングに田中萌と加藤泰平が出てない?

 

 

 

http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/tanaka/index.htmlより引用

 

 

 

朝の情報番組っていつも同じものを見ますよね。

なんで、一人でもメンバーが欠けると、「あれ?○○出てないじゃん!どうした?」って思います。

もしかしたら、風邪をひいたのか。冬ならインフルエンザ?なんてことを思ったり。ついつい心配になってしまうことありますよね。

こんな現象がまさに!12月8日に起こってしまったようです。

12月8日のグットモーニングを見た視聴者からは「田中萌が出ていない…」とつぶやきが絶えません。

他にも、dデータの画像付きで

“あまりに露骨すぎる番組案内w 田中萌と加藤泰平をシッカリと外してる。”との情報も。

 

さて、一体何があったのか?

 

田中萌と加藤泰平に何があったのか?

 

 

 

 

 

二人が番組表から名前が消えてしまった理由がこちら。

 

テレビ朝日の人気アナウンサー・田中萌(25)が、共演する30代の男性アナウンサーと交際していることが「週刊文春」の取材により明らかとなった。男性は約3年前に一般女性と結婚している。

~中略~

2人の関係は局内でも噂になっていたが、週刊文春では11月25日、番組の打ち上げ後に、男性アナが田中アナの自宅マンションを訪れ、翌朝、帰途につく様子を撮影した。

田中アナは直撃取材に対し、「すみません。私からは何もお話しできないんです」。男性アナは「会社を通してください」と答えた。

小誌は報道番組に携わる2人が不倫関係にあることについて、テレビ朝日に見解を質したが、同社広報部は「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」と回答した。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161207-00006860-sbunshun-entより引用

 

写真はこちら!

 

このニュースが飛び出したことによって、残念ながら二人は出演はおろか、番組表からも消されてしまったようです。文春砲は12月に入っても健在のようですね(笑)

番組側は出演を調整中って言ってますが、こんなにデカデカと記事になってしまっては、もうグットモーニングに復帰は難しいですよね。このまま降板する可能性が高いと思います!

 

朝の情報番組。超忙しいはずなのになぜかついつい見てしまう。

夕方や夜の情報番組はどちらかというと、ニュースをゆっくり見る感じじゃないですか?そして、好きなアナウンサーにまったりと癒される。

しかし、朝はちょっと違いますよね。「あー、まだ火曜日かー。あと3日も会社に行かなきゃ」とか「今日、寒いな。会社行きたくねー」なんて、ネガティブな気持ちがごっつい強い・・・

そんな時、大好きなアナウンサーがテレビで爽やかな笑顔!

「おはようございます!」なんて言われたら、「おはよう!」ってこっちも笑顔で返しちゃうくらいテンションが上がります(笑)

そう、夕方や夜がまったり癒やされる時間だとしたら、朝は「リポD」ばりに元気をもらえる時間なんです

そんな元気の素でもある朝の情報番組。その中から、二人が一緒にいなくなってしまうなんて、しかも理由が不倫だなんて超ショックですよね。

田中萌アナも加藤泰平アナもそれぞれ、ファンの方がいらっしゃったでしょう。毎朝、「あ!△△アナの○○のコーナーだ!そろそろ出発しないと!」なんて、体内時計みたいに染み付いている人もたくさんいたでしょう。

そんな視聴者を完全に裏切る行為になってしまったのは言うまでもないですよね。

 

それに、ニュースを読んで引っかかったのが“局内では噂になっていた”ってことです。

この前、月曜から夜更かしを見てたんですが、マツコさんがこんなことを言ってまして。

「2016年は、60年に一度の申年だから荒れまくったのよ。」

60年に一度の申年って気になったんで調べてみたんです。すると、驚きの理由が・・・

 

2016年の60年に一度の申年って何?

 

 

 

 

 

 

この60年に一度の申年は「丙申(ひのえさる)」って言うんですって。

どんな年かというと

 

十干(じっかん)の中の「丙(ひのえ)」は、かまどの火が燃えるさまや太陽の熱さを表すと言われています。そこから「盛ん」「明らか」「強い」の意味が出てきます。そこで丙の年は、「それまであいまいだった物事がはっきりと顕れてくる」という年になるということです。http://terumojapan.xsrv.jp/WorldBlog/?p=5845より引用

 

恐ろしいほどに当たってる…(怖)

今回の田中萌アナウンサーと加藤泰平アナウンサーのニュースでは、すでに局内でウワサになっていてましたよね。

それで、きっと同僚とか周辺の人達は「本当に付き合ってるの?ヤバくない?」って、みんななってたと思うんですよ。

みんなこの「あいまい」な状況をどうにかしたい!と、考えていたことが、文春によってはっきりと現れてしまった。

まさに丙申の年の言い伝え通りになってしまったわけですね^^;

 

また、丙申の年は「革命」という意味もあるようです。

60年間の中で起こった色々なことが、一度リセットされて、新たな時代に突入するっという感じですかね。

今年までに膿が溜まってしまっている方は出し切ってしまいましょう。一度、真っさらな気持ちになるのもいいと思います。

今年、たくさんの行動に出た人はきっと「革命」をすでに起こしているかもしれません!来年は、その革命をどう広げていくか、楽しみな年になりそうですね。

年末の忙しい時期ですが、よかった事も、悪かった事も、全部ひっくるめて今年を振り返り、来年に備える。

そうすると、2017年はステキな年になること間違いなしですよ

 

 

 
 

 
スポンサードリンク



 
 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。