田中毅アナの笑ってこらえてで優しい神対応!にわみきほも虜か?

この記事は6分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

最近、熱愛が話題になっている田中毅アナウンサー。でも、少し前にも話題になっていたことがありましたよね。「理想の上司」「優しい対応が素晴らしい」と男女問わず絶賛されていた放送がありました。きっと、熱愛のお相手とされているにわみきほさんも、田中毅アナウンサーの優しさにウットリした事でしょう。

そこで今回は

・田中毅アナの駅伝実況の神対応

こちらについて、見ていきたいと思います。

 

田中毅アナの駅伝実況の内容

tanaka

http://www.ntv.co.jp/announcer/profile/t_tanaka.htmlより引用

【関連記事】

■にわみきほZIP卒業理由は田中アナとの熱愛に?ボクシング密会場所は?

 

さて、血液型が不明な所が気になりますが、健康診断をした際にB型って分かったみたいですよ。血液型って小さい時に調べた時の結果だと、間違っている可能性もありますからね!分からない方は、献血に行きましょう。無料で調べてもらえますよ。

田中毅アナの血液型も無事に分かったところで、話題になっている世の人々を虜にしてしまったのが、所ジョージさんが司会を勤める「笑ってこらえて」という番組です。

早速、内容を見ていきましょう。

 

笑ってこらえてのテレビ内容

 

living-room-838401_1280

 

みなさん、笑ってこらえて!の番組内で、新人アナウンサーのドキュメンタリーをやっているのをご存知でしょうか?新人アナウンサーがどんな道のりを歩んでいるのか、リアルに紹介しているコーナーがあるんです。

そのコーナーで、新人アナウンサーである平松修三アナウンサーにスポットを当てて、紹介されたコーナーが11月18日に放送されたスペシャルの時だったんです。このコーナーの平松アナの指導係として登場したのが田中毅アナだったんです。

新人の壁である「失敗。やはり平松アナもその壁は避けて通れないものだったんですが、その時の田中毅アナの対応が素晴らしいものだったんです。

この田中毅アナの神対応の舞台となったのが、杜の都駅伝「第33回全日本女子駅伝」という大会。箱根駅伝の女子バージョンですね。

 

通称「杜伝(もりでん)」←(すみません。私が勝手に付けた通称です。杜伝を流行らせようと目論んでいます。もし、皆様も女子駅伝の話題になりましたら「あー、杜伝でしょ?見た見た!」とお使い下さい(笑))

この杜伝の実況中継に選ばれたのが、新人アナウンサーの平松さん。中継と言っても新人の平松アナが一人でこなせる仕事ではありません。そう、平松さんは田中毅アナのサポート役として大抜擢されたんです。サポートってどんな事をするんでしょうね。

そして、普段は見られない現場の裏側も詳しく放送されていたんです。実際にテレビを見ていても分からない裏側も一緒に、見ていきましょう。

実況中継の花形って?

 

blonde-677779_1280

 

アナウンサーで駅伝の実況中継といえば、スタートの第1区とゴールの第5区。この二つが憧れの的なんだそうです。一番、大会が盛り上がる場面ですからね。ここは、見ている私たちも最も見入ってしまう場面ですよね。それは、アナウンサーも一緒なんですね。

このスタートの第1区とゴールの第5区がアナウンサー界の実況中継の花形と言えますね。
平松アナがサポート役として乗り込むのが、花形の第1区である1号車と呼ばれる車両。新人なのに、どえらい所に抜擢されましたね。平松アナ。

そのどえらい1号車でやらなければいけない仕事が、

1、ストップウォッチ係り

2、過去の記録との比較

などなど

ただストップウォッチで時間は計るのかな?と見ていたら、全然違いました^^;

2個のストップウォッチを使い、1キロごとのトップと2位との差を計り、昨年との差をすぐさま、メインの実況者である田中アナに伝えるのが平松アナの役目です。

秒単位での精密さが重視される大役を平松アナは請け負うことになりました。本番ではやらなければいけないことが盛りだくさんですね。大丈夫でしょうか?平松アナ。

 

意外と早い?現地入り

SONY DSC
大会4日前に、アナウンサーさん達は現地に前乗り。実際に、全コース総距離38キロを歩いて回るんだそうです。

徒歩で実際に歩いた時間は7時間!この7時間の間に、新人平松アナにチェックしなければいけないポイントを順に説明する田中アナ。的確な指示を出しつつ、絶対に忘れてはいけない事を何度も復唱させるという二つの作業を、上手く取り入れながらやっている田中アナの技は圧巻でした。

 

そして、チェックポイントの1キロ地点の確認後も、出場者発表を確認する為ホテルに向かったり、現地入りした選手に取材したりと、杜伝の実況アナウンサーってなんて大変なんだ?という状況を見せ付けられました。駅伝実況の裏側は、盆と正月とクリスマスが一緒に来たくらい大変そうな現場でした。

超多忙スケジュールを終え、大会前日。最後の打ち合わせとして、平松アナと田中アナはホテルのロビーで打ち合わせを始めるんです。ここで、田中アナの神対応が発揮されますよ。どんな内容かというと・・・。

 

田中アナ神対応その1

 

cloud-600224_1280

 

~大会前なのに凡ミス?~

実況の時に絶対に必要なもの。それが、各選手の過去の資料。それを実況しやすいよう画用紙に貼ったり書き込みをしたりするのが重要なんだそうです。

田中アナは、昨年の資料を見本として、平松アナに渡していました。

平松アナ。このとてつも無く大事な資料を忘れてきました。どこに?って。そう、東京にです。

そ・れ・を!忘れてきたんです。

そして、この最後の打ち合わせで必要な資料も忘れてしまいます。これは、部屋に忘れていたのですぐに部屋に取りに戻る事に。
この二つの凡ミスに対して、田中毅の優しさ溢れる神対応が炸裂するんです。

東京に忘れてしまった資料に関しては

「もう、忘れてしまった事には仕方が無い。でも、大切だからこそ、事前に渡していたわけだから、持って来たほうがよかったな。」

そして、打ち合わせ資料を忘れてしまった時には

「大事な資料なんだから、忘れちゃダメだよな?よし、急いで取って来い!」

どちらも、優しい口調で言っていた田中アナ。

最終段階での打ち合わせで資料無し。これじゃー、大事な冒険でメガネを忘れたのび太くんです。

大ピンチ!そんな状態なのに、田中アナは全然キレません。

ジャイアンならもう「なにやってんだ!のーびーたーーー!」とブチ切れていた事でしょう。

 

punch-316605_1280

 

全然、そんなそぶりを見せない田中アナは神ですか?

 

続いては、ついに杜伝大会の本番当日の場面「田中アナの神対応その2」を見ていきましょう。

 

田中アナの神対応その2

スポンサードリンク

 

~田中アナ、平松アナを信じる!~

新人平松アナの初駅伝実況開始。田中アナと一緒に実況車に乗り込みます。緊迫する車内。いよいよ大会スタートです。

最初は順調!順調!頑張って準備してきて良かったね、平松アナ。

でも、この後、タイムを計るという大事な仕事を忘れるという大失敗・・・。

これには田中アナも対応できないか?と思いきや、誤差を素早く計算し、平松アナのミスをカバー。
そして、神対応はこの後起こりました。

タイムの計測をしていた平松アナが、トップの走者のタイムを計測したところ「区間新記録が出でてます」と田中アナに伝えたんです。結果が出るまで、あと1キロ手前での事でした。

そして、区間新記録を計る200メートル前まで来たとき、再度、区間新記録が出るか出ないか平松アナに確認する田中アナ。

平松は「出ます!」と回答。すると、放送に割り込み、田中アナは「区間新記録が出ます!前半全のフィニッシュです」と全国に言い切ったんです。

 

結果、区間新記録は出ませんでした。

正確な情報を伝えなければいけないアナウンサー。新記録が出なかったという事は、田中アナは自分の顔にドロを塗った形になってしまいました。

でも、この田中アナが平松アナを信じる気持ち。まるで、のび太がいつもありえない事件に巻き込まれて、誰かを助ける。その時には男気を発揮し、のび太を助けるかっこいいジャイアンに似てますね。

田中アナはジャイアンなのか?

tanaka1

http://ecx.images-amazon.com/images/I/716so7oi4%2BL._SL1500_.jpgより引用

 

田中毅アナの神対応その3

candy-605241_1280

 

~最後まで神な田中アナ~

田中アナと平松アナが乗り込んだ実況中継車の1号車は、最後まで中継をするのではないんですって。平松アナはそのままゴール地点に徒歩で向かい、田中アナは別の中継車に乗り込み、再び実況をする事になりました。

 

ここで、事件発生です。

平松アナ。やっと大仕事を終えてほっとしたのか、実況車から降りる際に田中アナの次の実況で使う資料まで間違えて、持っていってしまいます。ありゃりゃ、やっちまいましたね。平松アナ。

一方、田中アナは焦りまくり。資料が無ければ実況が出来ないという絶対絶命の状態です。しかし、幸い田中アナには実況は回ってこず。九死に一生を獲る形になりました。

 

この事件のあと、田中アナの最後の神対応が発動されました。

平松アナは、田中アナの資料を持ってきてしまった事を謝ります。普通なら怒りますよね。ジャイアンならメラメラと炎に包まれながら怒りを爆発させている状態です!

big-bang-422305_1280

しかし、田中アナは怒りもせずに、「そんな平松に渡すものがあるよ」とあるものを渡したんです。あるものの正体は、平松アナが実況車に忘れたストップウォッチでした。

 

「ストップウォッチも忘れたのかーーー!」

 

とジャイアンならなっているところですが、田中アナの神対応発動。

笑顔で「うん、気をつけよう!」と怒る気配はまったくありませんでした。

やっぱり、田中アナはジャイアンじゃなくて、のび太を最後まであたたかく見守るドラえもんだったのかもしれませんね。

doraemon-74473_1280

 

以上、田中アナの神対応でした。

部下の気持ちを信じぬき、そして、その部下のミスまでをも自分でカバー。田中アナに上司になってもらいたいというみなさんの気持ち、よ~く分かりました。今まで色んな上司を見てきましたが、残念ながら田中アナとは正反対の上司にしか出会えませんでしたね。私は。そう、怒りのジャイアンの元でしか働いた事がありません^^;

unhappy-389944_1280

とても大変な現場だと思いますが、上司に恵まれた平松アナがうらやましいですね。

そして、うらやましいといえば、交際相手と噂さてれいるにわみきほさんですよね。こんな、窮地の状況で男気を発揮できる人はそうそういませんからね。素晴らしい方を選ばれたんだと思います。あの神対応を見て、惚れ惚れした方も多いと思いますが、にわみきほさんもきっとウットリした事でしょう。

田中アナとにわさん。今後、どうなるか分からない状態です。未だ、はっきりした今後の情報も発表されていません。スキャンダルで話題になってしまった事は、残念です。でも、このまま終わってしまうというのは悲しいですよね。

今後、田中アナとにわみきほさんが、どうなっても、自分の信じる道を歩んでくれる事を願っています。

 

まとめ

 

rp_glasses-919304_1280-300x200.jpg

 

【関連記事】

■にわみきほの水着姿に田中毅アナ悩殺か?学歴差カップルの今後は?

■田中毅アナボクシング熱愛!にわみきほと結婚しなとZIP降板か?

 

今回は、田中毅アナウンサーの神対応について見てきました。

・杜の都駅伝→杜伝(もりでん)を流行らせよう!

・平松アナ!のび太伝説を巻き起こす

・田中アナはドラえもんだった

・田中アナもにわちゃんも自分の信じる道を進んでください。

 

以上、まとめでした。

 

 
スポンサードリンク


 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。