下町ロケットのネタバレ!ガウディ計画の壁!立花と今田はどう挑む?

この記事は7分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

 

前回、下町ロケットの後半「ガウディ計画」の事前面談の場面までネタバレしました。今回は、事前面談でガウディーチームはコテンパンにやられてしまったのですが、これには、裏で糸を引いている人物がいるんですね。ライバル会社であるサヤマ製作所、日本クライン、アジア医科大の貴船。様々な壁が「ガウディ計画」を阻止しようと、待ち構えています。ドラマでは、放送時間上カットされてしまっている原作部分もご紹介。

今回は、

・ガウディ計画の壁

について見ていきたいと思います。

【前回のあらすじネタバレはこちら】

■下町ロケット2あらすじとネタバレ【その4】

 

ガウディ計画の壁

wall-321202_1280

【関連記事】

■下町ロケットゴリライモの部下浅木は誰?中村倫也?歴史好きの理由!

 

 

※この先は、ネタバレが含まれていますので、ドラマで楽しみたい!原作を自分で読むんだ!という方はご注意下さいね。

一番の分厚い壁は何と言っても貴船恒広(役:世良公則)ですよね。貴船ってどんな人物かをご紹介していきますね。

貴船恒広

貴船の出世欲はハンパないですが、何がそこまで貴船を突き動かしているんでしょう。下町ロケットで言うと、佃がロケットの夢を追いかける様に。桜田が亡き娘のしょく罪の為に。一村が子供達の為に。みんなそれぞれ、目的があるからこそ、突き動かされていますよね。

実は、貴船にもどうしても勝てない相手がいるんです。それを倒す為には出世しなければダメだ!と貴船は思っている様です。貴船の敵とも言える相手とは、一体誰なんでしょう?

 

貴船の敵は誰だ?

traces-457431_1280

 

原作に、こんな一節があったのでご紹介します。

 

苦手な上司、苦手な顧客、苦手な同僚-。どれもが、組織で働く以上、避けて通れない通過儀礼のようなものだ。それを克服するもっとも簡単な方法が自らの出世であるということに貴船が気がついたのはいつの頃であろうか。

地位や立場で見え方も考え方も変わる。それが組織だ。

下町ロケット2~ガウディ計画~P31より引用

 

貴船も、普段私たちが感じているような感覚を持っていた模様。びっくりですね^^;

ドラマでは詳しく説明がなかったところなんですが、貴船も人の子なんですよ。って事を説明している重要なシーンなのでご紹介しました。貴船の心の中が少しづつ、黒く染まっていってしまう様が目に浮かびますよね。

きっと、悔しい思いもたくさんしたんでしょう。納得のいかない事もたくさんあったんでしょう。これが、貴船を出世の鬼に変えちゃったんでしょうね。ん~、もっと違う方に、その熱意を向ければ良かったのに。

残念・・・

rp_unhappy-389944_1280-300x199.jpg

出世の鬼となった貴船は、今「学部長」にまで登りつめています。って事は、アジア医科大のトップって事ですよね。じゃ~、何でこれ以上、出世しようとしているのか?

そう、この出世は、貴船が敵を倒す為には必要不可欠なんですね。どういう事か見ていきましょう。

 

貴船の敵は理事会?

light-828547_1280

貴船は学部長ですよね。その貴船が唯一、頭が上がらないのが「理事会」なんだそう。その中でも、駒形徳治郎(こまがた・とくじろう)という人物が、コアハートの計画を邪魔していると貴船は思っている様です。駒形はどういう人物かというと・・・。

 

駒形ってどんな人?

people-163906_1280

 

実は駒形は医師の経験無し。アジア医大の創業者の子孫なんですが、俺は医師にはならないぜ!と経理の道に進んだんです。でも、父の要望もあり、理事会のメンバーになったん人。医療は学んでないけど、経理に関してはエキスパート。そして、容赦の無い一面もあるんです。理事会に反発した者の中には、左遷されてしまった人もいるとか・・・。

駒形は病院の経営に関しては、一切妥協をしない人物のようですね。

「コアハート」の計画も、この駒形はあまり良くは思っていないようなんですよ。

この日の理事会でも、貴船は駒形のちくりちくり攻撃を受けるます。

コアハートの開発にも、資金の問題があるでしょ!人工心臓なんてやってないで、本業の心臓外科で頑張ってよ。って駒形に言われちゃってるんですね~。なかなか、開発が進まないコアハートですからね。病院側としては、お荷物的な存在。

それとも、貴船の出世したいよ!と言うのが、駒形に見抜かれているんでしょうか。あなどれない人物ですね。駒形。

貴船にとっては、とっても厄介な相手。自分の意見をごり押しすれば、左遷させられちゃうかも知れない。でも、コアハートを作らないと出世できない。と、貴船も悩んでいるご様子。こんなしがらみから早く解放されたい貴船は、早い事、出世して、この理事会の立場を狙っているのでした。

 

あっ!貴船の敵の事を書いていたら、ある事に気付いちゃいました。

貴船って、コアハートの開発をすごい急いでますよね?

急いでいる理由は、絶対、この理事会がうるさいから。急いで作れば、コストカットになりますからね。この敵である駒形を何とか黙らせようとして、開発を急いでいる訳なんですね。貴船は。

どんな人物にも敵はいるんですね。世の中、敵だらけに見えてしまいます。怖ッ!

human-729038_1280

貴船にも敵がいるのが判明したんですが、なんで貴船は北陸医科大学の一村隼人(今田耕司)のガウディ計画を邪魔しようとしてるのか?ですよね。

それは、この理事会が大きく関係しているんです!どういう事でしょう。

 

貴船がガウディ計画を邪魔する理由

question-marks-2215_640

貴船は、理事会からコアハートの開発について、文句を言われています。これを、何とか出来ないものか。と考えているところに、一村が人工弁を作っているという情報が入ってきます。ガウディ計画の人工弁の開発なら、コアハートの人工心臓をつくるよりコストも期間も大幅にカット出来るんです。と言う事は、ガウディ計画を貴船の物にしちゃえば、資金も潤うし、理事会にも言い訳ができますよね。

これが、貴船がガウディ計画を邪魔している理由なのでした。

患者の為に全身全霊をかけて取り組んでいる一村とは、えらい違いですね。残念すぎますよ。貴船さん。

この因縁めいた関係は、二人の過去が大きく関わってくるので、ご説明していきますね。

 

貴船と一村の過去

photo-camera-219958_1280
貴船はかつては優秀な医師でした。何よりも患者の命を優先する立派な人だったと一村は語っています。良好な師弟関係にあったんです。貴船と一村は。

しかし、ある事がきっかけで師弟関係は、崩れてしまう事になるんです。そのきっかけとは?

 

師弟関係崩壊!一体何が・・・

 
スポンサードリンク


 

貴船が、今作っているコアハートは、一村が考えたアイディアです。

 

いきなり衝撃的な事実を書きました。部下のアイディア横取りって、作家さんのゴーストライターに似てますね。自分が書いた作品でもないのに、自分の名前で作品を出しちゃうんですからね。貴船もそれに近い事をやっています。しかも、波風が立たないうちに、一村を北陸医科大に飛ばしちゃいます。

さぁ、極悪貴船が出来上がってきましたね。一村のアイディアを貴船は勝手に自分の物にしてしまい、師弟関係は崩壊してしまったんです。

red-1068479_1280

師弟関係が崩壊後、コアハートを一村から盗んで、しめしめ、と思っていた貴船。ですが、一村が「ガウディ計画(人工弁の開発)」をやっているという情報を聞いてしまいます。またしても、一村のアイディアと横取りしようとするんですね。

ここから一村を潰そうとする貴船の手口が、もう、本当に外道とした言いようの無いものなんです。どんな手口かというと・・・。

 

貴船の手口

background-313573_1280

手口を説明する前に、ちょっと補足すると。

貴船・ガウディ計画も自分の物にしたい。→一村を説得→一村はそれをキッパリ拒否→貴船は一村に振られちゃっいました。(実際、電話と会いに行ったので2回振られちゃってます)
まぁ、当たり前か!コアハートが盗まれて、ガウディまで持っていかれたら、たまりませんからね。

ここで、振られちゃった貴船は復讐の鬼になってしまいます。

 

貴船の手口~その1~

wooden-figures-980774_1280
まず、貴船は電話で今田くん、じゃなくて、一村でした。(どうしても、ドラマを見ていると、司会の今田くんがよぎってしまう今日この頃・・・この際だから、一村ではなく、今田くんでいきたいと思います。ここまでも、一村と書こうとすると、今田と書いてしまっていました^^;)

電話で今田くんに振られた貴船は、今田くんの北陸医科大の萩尾学長(貴船とは同期)に、「今田くん、俺とガウディ計画を一緒にやるように説得してよ。」とお願い。これが手口1。学長に言われれば、今田くんも言う事聞くでしょ?という貴船の作戦でした。

 

しかーし!

この萩尾。なかなかの策士。「今田くんと、直接話してね。」と、まさかの、自分はノータッチ作戦。自分が間に入れば、貴船の事だから、絶対に面倒に巻き込まれると思ったんでしょうね。
貴船の手口~その1~は、大失敗に終わりました。

でも、ここで引き下がる貴船な訳はないですよね。それでは、その2を見ていきましょう。

 

貴船の手口~その2~

bsOHT98_rakutannochinpan (1)

その2は、PMDAの滝川信二(篠井英介)への根回し。

そう、前回の事前面談でガウディチームがコテンパンにやられちゃったのは、この貴船が滝川に手を回していたからだったんですね。

滝川は元・製薬会社の社員。なんで、そんな人が審査するんだ?と思ったら、長いこと新薬に携わっていたからだそう。薬の審査なら、滝川が打ってつけですが、医療機器の何がわかるんじゃい!と言いたくなってしまいますね。。私が、ここで騒いでもどうにもなりませんが^^;

で、ここからが重要なんですが、滝川の様な専門外の物を審査するときは、専門家からの意見を参考にするんですって。あ~、これはマズイ展開ですね。

貴船はアジア医科大のトップです。信頼は抜群。滝川は、この貴船の意見を他の審査員達にも吹き込んで、人工弁をあんな小さな会社で作るなんて、危なすぎるという事にしたんでしょうね
貴船の手口~その2~は成功してしまいました。この挫折に漬け込むかの様に、今田くんには、さらに別の壁が出現してしまうのです。

 

貴船の手口~その3~

upset-534103_1280

その3は学誌会への根回し。

今田くんは、『小児における心臓弁膜症と国産人工弁に関する一考察』というガウディ計画の論文を学会に提出。ドラマでも、この論文が出れば、ガウディ計画に賛成してくれる人も増えますよ!とみんなに話していましたよね。

でも、貴船の復讐に手抜きはありません。今田くんの書いた論文は貴船の力によって、発表される事はありませんでした。

アジア医科大のトップだからって、そんなに影響力があるの?って思いませんか。そこまで、みんな言いなりになっちゃうんですかね。原作を読み進めると、こんな一節を発見です!

 

胸部外科学会の学会長には様々な権限があるが、その最たるものは人事権である。学内の人事、系列病院の人事、そして学会誌関係の人事-。

下町ロケット2 ガウディ計画 P156より引用

 

おう!そういう事でしたか。

貴船は人事権を自在に操れる人物なんですね。気に入らなければ、今田くんと同じ様に左遷されてしまうという結末が待っています。

みんな、左遷されたくないから、ほいほい貴船の言う事聞いちゃうんですかね。こんな事が起こっていたら、素晴らしい論文も闇に消えてしまいます。本当にありそうで怖い話ですよね。

貴船の手口~その3~も成功ですね。これまでの今田くんの勝ちは「0」です。

もう、ここまで攻撃を受けてしまっては、ガウディ計画が潰されてしまう!と思った今田くんは、ついに貴船との直接対決に挑むのです!

 

貴船VS今田くん

box-62867_1280

 

身動きが取れなくなってしまった今田くんは、ついに貴船に直接会いに行きます。

今田くんは、貴船を振ってしまった事を謝罪。貴船に力になって欲しいとお願いします。

まぁ、これもおかしな話ですよね。今田くんは一切、悪い事をしていないのに謝罪って。貴船が今田くんの師匠じゃなかったら、どんなに良かったか。残念でなりませんね。

今田くんは、全力で謝りましたよ。そして、子供たちに為に人工弁をどうしても作らなくちゃいけないんです!ご理解いただけないでしょうか。と弁解します。

でも、2回も振られた貴船は。

 

「ご理解ってなに。私は人口弁を一緒につくろうっていったんだ。だが、君はそれを拒否した。それなのに、私が理解してなんになるっていうんだね。教えてくれないか」

下町ロケット2 ガウディ計画 P272より引用

 

もう、貴船はガウディ計画を乗っ取る事を諦めたの?と思わせる言い方ですよね。この後、貴船は今田くんの言い分も聞かずに、部屋を出て行きます。実は、この時、貴船のコアハートの完成がもう目前まで迫っていたので、ガウディ計画に用は無くなってしまったんです。

てっきり、貴船は、今田くんが「ごめんなさい。助けて下さい。」って言いに来るのをずっと、待っている、と思ってずっと読んできたんですが。もう、関係無いようですね。

いくら関係ないからと言っても、この言い方はないですよね。何だか貴船の精神年齢が低すぎ。子供じゃないんだから、ちゃんとしなさいよ!と言ってしまいたくなります。

これで、貴船の協力を得るという、今田くんの作戦は、失敗という結果に・・・。貴船の協力が絶たれ、今田くんにはなすすべがありません。

どうなる?ガウディ計画!と気になるところですが、長文になってしまったので、続きはまた今度お話しようと思います。

そして、サヤマ製作所と、日本クラインの非道さ。ガウディの開発をしている立花の壁も、紹介したかったんですが、貴船に関して熱弁してたら長くなってしまったので、次回にご紹介させて頂く事にしました。すみません。

 

まとめ

pencil-690050_1280

今回は、下町ロケットの貴船の極悪非道な手口の数々を見てきました。

・貴船は出世に取り付かれてから変わってしまった

・貴船の敵は理事会だった

・貴船の手口が外道すぎる

・今田くんの「貴船に謝る作戦」は失敗

・どうなる?ガウディ計画!

以上、まとめでした。

 

貴船の壁はとんでもなく分厚い物だった訳ですが、それに拍車をかけている日本クラインとサヤマ製作所の椎名。そして、開発が暗礁に乗り上げてしまっているガウディ開発の立花。まだまだ、ガウディ計画には、様々な壁が立ちはばかっているんです。次回はこれについて書いていきたいと思います。

 

【前回のあらすじネタバレはこちら】

■下町ロケット2あらすじとネタバレ【その1】

■下町ロケット2あらすじとネタバレ【その2】

■下町ロケット2あらすじとネタバレ【その3】

■下町ロケット2あらすじとネタバレ【その4】

 

【次のあらすじとネタバレはこちらからどうぞ】

 

【下町ロケットのまとめ記事はこちら】

■下町ロケット【サイトマップ】最終回まで更新中!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 
スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。