下町ロケット2単行本発売日が間近!ネタバレなしであらすじ紹介!

      2017/10/26

ドラマ「下町ロケット」の第2話の視聴率が17.8%と初回を上回りました。半沢直樹バリの顔芸や、芸人さんたちが頑張っているのでも、話題を呼んでいます。久しぶりに、続きが早く見たい!というドラマに出会えて、来週までもう待てません。

 

 
スポンサードリンク


 

 

 

続きが気になるといえば、このドラマ「下町ロケット」は、第5話までの原作しか、発売されていません。第6話以降の話になる「下町ロケット2」はどんなあらすじなんでしょう。現在、発表になっている部分をご紹介していきます。小説の発売を楽しみにしている方のために、ネタバレなしであらすじをご紹介していきます。

 

下町ロケット2のあらすじ(ネタバレなし)

kazakhstan-189927_1280

あらすじの前に、キャストをおさらい

佃製作所

社長-佃航平(役:安部寛)

経理部長-殿村直弘(役:立川談春)

技術開発部長-山崎光彦(役:安田顕)

元・技術開発部-真野賢作(役:山崎育三郎)

 

帝国重工

宇宙開発部長-財前道生(役:吉川晃司)

 

次に、下町ロケット2に登場する新キャラクターをご紹介していきますね。

新キャラクター

 

帝国重工宇宙開発部調達グループリーダー

石坂宗典

同社、財前道生(吉川晃司)のライバル的存在。

 

株式会社サヤマ製作所の社長

椎名直之

元NASAのロケット工学者。会社の利益はうなぎのぼりの凄腕社長。

 

北陸医科大学の教授

一村隼人

元心臓外科医。ゴットハンドと呼ばれるほどの名医だったが、現在は心臓弁の開発をしている。

 

株式会社サクラダの社長

桜田章

ある事をきっかけに、一村と共に、心臓弁の開発に取り組む事になる。熱い信念を貫いている男。

以上、人物紹介でした。

それでは、あらすじを書いていきたいと思います。

※ドラマのみご覧の方は、第5話のネタバレが含まれますのでご注意下さい。

 

下町ロケット2 あらすじ

 

 
スポンサードリンク


 

 

石坂の狙いとは?

 

いくつもの困難を乗り越え、佃のバルブを搭載した帝国重工のロケットは、無事に打ち上げを終えました。成功から、2週間ほど経ったある日。佃と山崎は、製造業界の集まる大きなパーティーに出席していました。

帝国重工の財前を見つけ、ロケットの成功を祝福。財前と話していると、何やらいやらしい雰囲気の男が近づいてきます。そう、財前のライバルである、石坂です。

 

石坂の隣には、サヤマ製作所の椎名がいました。石坂は、彼の功績を自分の功績の様に自慢するんです。すべてが、上から目線の言い方が、まるで“マネシマ工業”の三田を思い出してしまいます^^;

椎名の会社は、精密機械メーカーで、佃製作所と同じ分野の会社なんです。元NASAの社員という事で、発想力・実力共に、素晴らしい人物なんです。この椎名から、思わぬ事を佃は聞かされる事となるのです!果たして、椎名から語られた言葉とは?

 

そして、椎名のお付の様な石坂ですが、財前にライバル意識がむき出しの様です。この椎名という人物を使い、佃と財前に何かを仕掛けて、蹴落とそうと狙っているそうです。石坂の本当の狙いとは、一体何なのか?佃と財前の運命は、一体どうなってしまうのでしょうか。

 

 

佃製作所、窮地に

 

椎名と会った翌日、椎名から発せられた一言により、佃製作所の安定した利益は、約束されないものになってしまいました。

佃と山崎は殿村を初めとする、代表社員を集め、緊急的に会議を開いていました。再び不安が付きまとう状況に、不安を隠せない社員たち。困り果てた状況を打破する方法はあるのか?

 

真野がやってきた?!

 

新たな問題が、石坂と椎名によってもたらされた佃製作所。そんな佃製作所に、以前に辞めた真野が「話がある」と訪ねてきます。医師大学の教授・一村と、株式会社サクラダ社長・サクラダを連れて。

真野の話とは、一村と桜田と共にやっている研究には、佃製作所の技術が必要なんだ!という事でした。しかし、真野の開発している分野は、佃製作所にとっては未知の世界のもの。

 

それは、人工の心臓弁を作るという内容でした。あまりに、突然の話で、豆鉄砲を食らった鳩状態の佃は、一度、社員と相談する事になるのです。

 

 

ガウディ計画とは?

 

この小説のサブタイトルにもなっている「ガウディ計画」。この計画には、真野・一村・桜田。この3人のとても強い熱意が込められている計画です。

 

一村はゴットハンドの医師として、今まで直面してきた問題の為に。

桜田は、ある出来事の罪滅ぼしとして。

真野は、この計画の架け橋として。

 

みな、自分の思いを胸に、新たな挑戦をしようとしているのがこの「ガウディ計画」なんです。果たして、佃はこの3人の思いをどう受け止め、どんな結果を出すのか?

 

 

以上、あらすじでした。

 

この後も、話しの続きは発表されているんですが、これ以上書いてしまうとネタバレになってしまうので、ここまでにしますね。

 

 

今回も、曲者がたくさん出てきて、佃は窮地に追いこまれてしまいます。

この後の、佃の行動に、ロケットのバルブエンジンの時の様に、社運がかかっているんです。あー、どうなるんだろう?と読み手が、早く続きが読みたくなる仕掛けが、たくさん盛り込まれている「下町ロケット2」。

発売されたら、一気に読み終えてしまう人も多そうですね。そんな原作小説の発売日について、見ていきましょう。

 

原作小説の発売日は?

old-732574_1280

 

現在、朝日新聞にて、連載中の「下町ロケット2」。10月から連載が始まっているんですが、ドラマの撮影には、影響しないんですかね?

もしかして、ドラマの関係者は、もう結末を知っているんでしょうか。早く結末を知りたい私に取っては、とてもうらやましい事です。しかし、原作小説の発売も近づいてきているので、もうすぐ、結末が知れますね。

さて、気になる発売日は・・・

 

11月5日です!

 

以上、発売日の紹介でした。

 

まとめ

board-142741_1280

今回は下町ロケット2のあらすじと発売日を見てきました。

・石坂、椎名、ガウディ計画、と気になるキーワードがたくさん!

・どんな結末になるかは、原作単行本で!

・発売日は11月5日です。

以上、まとめでした。

 

現在、日曜よる10時から放送されているドラマ「下町ロケット」。

芸人さんが多く出演したり、あの“半沢直樹”が務めている銀行名が出てきたりと、面白い展開になっています。現在、第2話まで放送され、第3話の放送が待ち遠しくて、仕方が無い毎日を送っています。

 

ドラマと原作の違いを、楽しむのもいいかも知れないですね。

 

今は、下町ロケット2の原作をドラマ化するのに決まっているキャスト、今田くんがどの役をやるのか気になって仕方がないですw

 

ドラマ後半の新たなキャストが、どうなるのかも楽しみですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 
スポンサードリンク


 

 - ドラマ, 小説

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。