清水富美加演じる東京喰種の霧嶋董香(トーカ)は代役?誰になる?

      2017/02/20

 

 
スポンサードリンク


 

 

清水富美加が引退というニュースが流れました。

幸福の科学と仕事の両立が出来ないから引退と、ファンを不安にさせるものでした。

しかし、もっと不安になってしまったのが、2017年に公開になる映画「東京喰種トーキョーグール」

今回、引退が決まった清水富美加は、この映画で霧嶋董香(トーカ)役での出演が決まっていました。

映画が公開になるのは2017年の夏!ってことは決まってるんですが、引退しちゃったら映画ってどうなるんでしょう?

撮影が終わってなければ、取り直しの可能性も出てきますよね?トーカ役は代役ってことになるんでしょうか?

一体、どうなってしまうか分からないことだらけの東京喰種!

そこで今回は、映画「東京喰種トーキョーグール」はどうなってしまうのか?様々な情報を集めてみたいと思います。

 

映画「東京喰種トーキョーグール」の公式HPは?

 

 

 

 

映画の情報なので、とにかく東京喰種の公式HPを確認すれば何かわかるかもしれないですね!

ということで、公式HPを確認しました!

が…。

キャストの欄には

主役の金木研役の窪田正孝

対喰種機関CCG(喰種対策局)所属の亜門鋼太郎役の鈴木伸之 

カネキの運命を大きく変える大喰いの喰種・神代利世(リゼ)役の蒼井優 

亜門のパートナーでベテラン喰種捜査官の真戸呉緒役の大泉洋

そして、

問題の清水富美加の名前も、しっかり載っていました

現時点で、窪田正孝さんの隣にしっかり名前が載っています

しかし、まだ報道が流れたばかりで対応が出来ていないだけかもしれないですよね?

ところで、映画の撮影状況ってどうなってるんでしょうか?

 

東京喰種トーキョーグールの撮影状況は?

 

 

 

 

 

清水富美加はもう引退する!って宣言しているとの報道でしたよね?

引退したら、映画の撮影どころじゃないです。

東京喰種の撮影はもう終わってクランクアップしているのでしょうか?

調べてみたところ、2016年の8月に流れたニュースで

“現在撮影中の「東京喰種」は9月にクランクアップ予定。”

とのこと。

ってことは、もう相当前に撮影は終わってそうですね。ほうほう。

じゃ、今は、東京喰種トーキョーグールのギヤァァー!とかグワァァァ!とかいうCGの部分を、相当時間をかけて作り込んでいる最中だと思われます。

今は2月なので、クランクアップが終わってから、もう4ヶ月も編集の作業をしていることになります。

映画の公開が夏なので、7月か8月には公開されるはずですよね?

クランクアップしているので、後、半年かけてCGの映像を作る予定。

さて、この情報を踏まえると…。

 

霧嶋董香(トーカ)は代役になるのか?

 

 

先ほどの情報だと、映画はもうクランクアップ済み。映画は編集作業に入っている状態。

ってことは、今から代役を立てて取り直すっていうのも現実的じゃないと思うんです

だって、今から映画の公開を辞めるにしても、代役を立てて取り直すにしても、デメリットしかないですよね?

2016年の9月に撮影はクランクアップして、2017年の夏に公開ってことは、編集には約10ヶ月かかるって予定で制作されていたはずです。

今から、「じゃ!代役で~お願いします!」ってなったら、夏の公開には間違いなく間に合わないですよね?

しかも、もう半分は出来上がっている状態

まぁ、そもそも「制作費はどうすんじゃい!」って問題があるので、これは、代役はなしでこのまま映画は公開される可能性が高いのではないかと思います。

それと、代役に関して、もう一つ確かめて起きたい情報があります!

それは…。

 

清水富美加の出演映画がまだあった?

 

 
スポンサードリンク


 

 

実は、清水富美加さん。2017年に公開される映画に出演しているのは「東京喰種」だけじゃないんです。

しかも2つの作品に出演!

2017年の春に公開になる映画「暗黒女子2017年4月29日に公開になる映画「笑う招き猫

しかも、この2作品に関しては両方とも主演です。

主演ですが、

暗黒女子は飯豊まりえさんとのダブル主演。

笑う招き猫は松井玲奈さんとダブル主演。

と、両方とも一人で主演という訳ではないようです。

暗黒女子も、東京喰種と同じく、9月にクランクアップしていて、もうチケットも発売されています。

ということは、こちらももう代役とか、なんとかかんとか言ってる場合ではないです^^;

それに、暗黒女子に関しては、公式Twitterで、

 【出演者集合】2/21(火)完成披露試写会in新宿バルト9

との告知もされています。

そして、誰が試写会の舞台にたつのか調べてみると

 

【登壇者(予定)】
清水富美加さん
飯豊まりえさん
清野菜名さん
玉城ティナさん
小島梨里杏さん
平祐奈さん
千葉雄大さん
charisma.com
耶雲哉治監督
秋吉理香子さん(原作者)

http://emmary.weban.jp/entertainment/20170204/より引用

 

とのことでした。

おや?名前がキッチリ載っていますね!まぁ、予定って書いてあるので、出なくても問題ないんでしょうけど…。

出ないのは決定っぽいですよね?

ファンの方にとってはショックな出来事です(;_;)

今まで応援してきて、どんどん出演番組も増えて、映画にドラマにと大忙しだった矢先に、こんな事になるなんて、誰も予想してなかったし。

私も熱烈なファンではないんですが、ショックでした。

暗黒女子の試写会に出るのか出ないのか、まだ情報はありませんが、引退って言っちゃったからにはもう出ない可能性が高そうですね。

これでいいのか?みんな楽しみにしてたのに…。

2月21日の試写会。会場の雰囲気…。勝手に考えただけなんですが、なんかシンドい…。

試写会ってインタビューがあって、「ここが見所です!楽しんでくださいね!」みたいなのやりますよね?

出演者の方は、ほぼ全員が集まるようなので、変な空気になるんだろうな~っと、今からちょっと不安です^^;

清水富美加さんが出たら出たで、それは完全にみんな困惑するだろうし。

清水富美加が出なかったら出なかったで、主演がいないんじゃね~。って空気が流れるだろうし。

どっちにしても、映画を楽しみにしてた人も、共演した人も、スタッフの方も。全員ガッカリ状態。って感じになりそうで、考えるだけでシンドいです。

あっ!考えなければいいのか!

いや、でも「東京喰種」映画がこのまま公開になったら、試写会でも同じことが起こりそうですよね。

なんだか、こんなニュースが出てしまって複雑な気持ちになってしまいました。

窪田正孝さん。デスノートのドラマの時もそうでしたが、なんだか損な役が回ってきてばかりいる気がします^^;

原作の「東京喰種」がどんな風に実写になるのか、キャストもみんな好きな方たちばかりだったので、楽しみにしてたんですけどね。

まぁ、ニュースが出てしまったのは仕方がないですが。

なんとも、ガッカリする出来事でした。

 

【2月15日追記】暗黒女子の披露試写会について!

 

こんな事があって、てっきり完成披露試写会には参加しないと思われていた、清水富美加。

しかし、衝撃のニュースが流れました!

内容は

 

映画『暗黒女子』4月1日(土)公開、2月21日(火)完成披露試写会に関するお知らせ

この度は、一連のキャストに関する報道を受け、映画『暗黒女子』に関しまして、多大なるご心配をお掛けしております。

映画『暗黒女子』の4月1日(土)の公開予定に関しては、現状変更はございません。

また、完成披露試写会(キャスト登壇予定)に関しましても、当初の予定通り、2月21日(火)に実施を予定しております。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

配給:東映/ショウゲートhttps://mdpr.jp/cinema/detail/1664254より引用

 

とのこと。

キャスト登壇予定に関しましても、予定通りに実施するんですって!

さきほど紹介した、キャストの登壇予定の欄には、清水富美加さんの名前もありましたよね?

ということは、清水富美加さんも出演するってことになります。

って、出るんかーい!?

おっと、あぶない。岡田准一さんがラーメン食べてひっくり返った時くらいひっくり返るところでした(笑)

へぇ~。暗黒女子に関しては、最後までちゃんと仕事をするようですね!ほうほう。会場の雰囲気が今から不安でなりませんが^^;

 

 

【2月20日追記】また暗黒女子試写会に関して

 

試写会に関して、また新しい情報が入ったので追加していきます!

2月19日のデイリースポーツによると、清水富美加は完成披露試写会を欠席とのこと。

さらに

 

関係者によると、当初は清水に対するサプライズ演出が計画されていたが、消滅。この日、配給側と登壇者の関係者たちが舞台挨拶にして協議し、トークのみの進行が基本線となった。

 

とのことでした。

どうやら、欠席で決まったようですね。

さて、話は変わりますが東京グールの公式Twitterでも、新しいコメントが入っているようです。

 

映画「東京喰種 トーキョーグール」を楽しみにして下さっている皆様へ この度のキャストに関する一連の報道を受け、映画「東京喰種 トーキョーグール」に対し、多大なるご心配をお掛けしております。ただいま、状況を確認しております。(以下続)

今後につきましては、進捗を見守りながら、関係各位と協議をしてまいります。発表については、こちらのページに随時情報を掲載して参ります。どうぞ、よろしくお願い致します。 映画「東京喰種 トーキョーグール」スタッフ一同https://twitter.com/tkg_movieより引用

 

各関係者と協議中とのことです。

とってもザンネンなことですが、公開に関しても協議中ってことですよね?

てっきり公開されるものだと思っていたので、本当にザンネンですが、もしかしたら、公開は無しとか、公開が延期なんてこともありえるかもしれません。

また、新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

今回は、突然の引退を発表した清水富美加さんの映画はどうなるのかについて見てきました。

2017年の4月に暗黒女子と笑う招き猫の2作品、そして2017年の夏には「東京喰種トーキョーグール」の公開が決まっています。

4月に公演になる映画については、もう代役を立てて取り直しというのは無理なので、このまま公開されると思います。

問題の東京喰種トーキョーグールですが、こちらも、編集などにはとても時間がかかる作品のようなので、このまま清水富美加がトーカ役で。

代役は立てずに公演される可能性が高いと思います。

 

ところで、今回の引退報道を受けて、思ったんですが…。

先ほどの「暗黒女子」の完成試写会の件!

完成試写会のTwitterが流れたのが、2月11日。清水富美加引退のニュースが流れたのが、2月12日なんです。

普通なら、関係者が先に知って、その後、しばらく経ってから世間に知れ渡る。みたいな感じですよね?

今回のニュースなどを見ていると、本当に突然だったんだ!っていうのが分かります。

きっと、テレビとか映画の関係者の人達はてんやわんやの状態…。っというのが目につきます。

仕事をしているってことは、たくさんの人が関わっていますよね?

やっぱり、これはダメだと思います。

千と千尋の神隠しの釜爺も言っていましたね。

手ぇ出すなら、終いまでやれ!」っと。

清水富美加さんは8年間お仕事をしてきて、精神的にも辛い状況だったということだったので、大変だったのは分かります。

宗教を信じようが、信じまいが本人の自由だし、誰が何を言っても聞かないのも分かります。

でも、この仕事も、番組や映画の出演も、選んだのは本人のはずですよね?

一度、引き受けた仕事なら、「終いまでやれ!」っと釜爺さんの気分になってしまう出来事でした。

ただ、東京グールのトーカ役は嫌だったって本人が言ってましたよね?

はぁ…。なんでトーカ役、引き受けたんでしょうね?

最初から引き受けなければ、こんな事にはならなかったのに。

事務所が無理やりやらせたんだー!って言うんですかね?

「東京グールたトラウマ」みたいに言ってましたけど。少なからず、台本は読んでいたはずですよね?

こんな事になるなら、別の人が最初からトーカ役をやってくれたほうが良かったのにー!と嫌でも思ってしまいます。

トラウマにまでなってしまった東京グール。完成披露試写会の時にはきっと清水富美加の姿は無いんでしょうね。

まぁ、出てきたら出てきたで、超困惑ですけど。

イヤイヤやった役者さんが出てこられても、1ミリたりとも嬉しくないですし。

あーーー!本当にこんなことになるなら、当初、トーカ役の予想で名前が上がっていた、広瀬すずさんや高橋愛さんの方が良かったな~。

ではでは今日はこの辺で~!

 

 
スポンサードリンク


 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

 


 - 映画, 芸能

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。