豊川稲荷赤坂の参拝時間は?お守りやご祈祷も!駐車場はある?

   

 

赤坂にある豊川稲荷。

「夜の巷を徘徊する」でマツコとキムタクが参拝して話題に!

さて、いざ豊川稲荷に行ってみよう!と思った時に気になるのが、参拝出来る時間ですよね。

 

 

 
  
スポンサードリンク
 

 

 

ということで、赤坂にある豊川稲荷の開いている時間を調べてみました!

また、お守りを買える時間と、ご祈祷の時間も合わせて調べてみたので見てみてくださいね!

 

赤坂の豊川稲荷の時間は何時まで?

 

2018年の夜の巷を徘徊するのキムタク回!いなりずしの神社の場所はどこ?

今日は時間があるから、赤坂の豊川稲荷に行きたいな!と思ったときにでもすぐに行けるよう、何時から何時まで参拝が出来るのかを調べてみました!

 

赤坂の豊川稲荷を参拝出来る時間

午前5時より午後7時半まで

となっています!

 

赤坂の豊川稲荷は、名前に「稲荷」と付いているので、本殿にはお稲荷さんが祀られています。この本殿は午後6時には閉まってしまうそうなので、本殿も行きたい方は早めに行くことをオススメします!

 

どうしても都合がつかずに時間が遅くなってしまう場合は仕方がないですが、朝日のパワーと浴びながら参拝するのがいいとテレビで言っていたので、あまり遅い時間よりは朝早くに行ける時に言ったほうがいいかもしれませんね。

 

お守りの時間は?

 

 

 
 
スポンサードリンク
 

 

 

お札やお守りが買える時間

午前8時から午後5時まで

になっています!

売っている場所は、御本殿手前の大鳥居左手になりますよ!

 

ちなみに、お札やお守りを買える時間と最初に書きましたが!

神社やお寺のお守りは商品ではないので売り物ではありません。

だから、お守りは売っているんではないんです。ということは、私たちが「お守りを買う」っていう表現はおかしくて。

お守りは「いただく」や「お受けする」ものになります。お守りを売っている所って「授与所」っていいますよね?

お守りは神様が宿っている神の化身が入っているものなので、神様を売り買いするという表現は不適切なんです。

 

なので、友達や家族と行った時は、

「お守りをいただいて帰ろう!」

と言ってお守りをお受けしてくださいね!

 

ご祈祷の時間は?

 

ご祈祷の時間

午前6時から午後3時半まで

となっています。

※(正月三が日、毎月一日を除く)

朝6時からご祈祷ってしてもらえるんですね。

 

内容は

家内安全 家業繁栄 身心堅固 交通安全 学業増進 良縁具足 出産安全 災難消除 営業繁栄 社中安全 商売繁盛 病気全快 厄難消除 芸道増進 心願成就 開運満足大漁満足 海上安全 工事安全 諸願満足

引用元

などのご祈祷が出来ます。

その他、お子さんの七五三やお宮参りもやっています。

ただ、車のお祓いはやっておらず、運転手の方や車の所有者の方のご祈祷しかやっていないので、車のお祓いは別の場所でやってもらうようにしましょう!

 

ご祈祷の料金は?

 

これも料金とは言わず「ご祈祷料」と言います。

赤坂の豊川稲荷では、一人3,000円以上の御志となっています。

例えば、家内安全で家族4人分のご祈祷をしてもらうなら、12,000円を収めるという形になりますよ。

 

また、ご祈祷料を4,000円以上収めると、点心と言われる精進料理を食べることが出来ます!

引用元

すごいボリューム!そして、色とりどりの野菜が食欲をそそりますね。

精進料理なんてなかなか食べられません!食生活を見直すいい機会にもなりそうです^^

さて、ご祈祷料を4,000円収めた人だけが食べられる、豊川稲荷の点心。

家族やカップル、夫婦で行った場合。2人分、4人分と点心が必要になってきますよね。

ご祈祷をしてもらったのは一人だから、他の人は食事代だけ…と思うんですが、このようなサービスはやっていないそうでして。

カップルや夫婦、2人なら二人分のご祈祷料。家族4人なら4人分のご祈祷料を収めなければいけないのでご注意くださいね!

 

駐車場はあるの?

 

駐車場は大型駐車場が併設されています!

駐車場料金は1台500円

ご祈祷をすると、無料になるので受付時に「駐車場に車を停めました」と伝えましょう。

 

駐車場が満車の場合は、近くの有料のパーキングへ!

赤坂豊川稲荷近くの有料駐車場はこちら

台数が少なかったり、狭い駐車場もあるのでお気をつけてお出かけください!

 

まとめると!

2018年の夜の巷を徘徊するのキムタクの神社放送日はいつ?見逃し動画はある?

 

今回は、マツコの夜の巷を徘徊するでキムタクとおみくじを引いた赤坂の豊川稲荷の参拝時間などについて見てきました。

 

赤坂の豊川稲荷を参拝出来る時間

午前5時より午後7時半まで

 

お札やお守りが受けられる時間

午前8時から午後5時まで

 

ご祈祷の時間

午前6時から午後3時半まで

 

駐車場は、お寺にある大駐車場があり、料金は一回500円。ただ、満車の場合は近くの有料駐車場に停めなくてはいけないので、時間に余裕を持って参拝するといいですね!

 

ではでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 - お寺・神社について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。