2018年の夜の巷を徘徊するのキムタク回!いなりずしの神社の場所はどこ?

      2018/01/11

 

2018年1月11日の「夜の巷を徘徊する」にキムタクが登場!

昨年に浅草寺でおみくじを引いたら「凶」を二人そろって引いてしまったマツコとキムタク。

マツコに大吉のおみくじを引かせたい!

そうして、夜の巷を徘徊するにキムタクが再び登場して、「木村拓哉と大吉を引くまでおみくじ巡り」が放送されます!

今度は大吉が出るまで神社巡りをするんだとか!

その神社で、キムタクとマツコはいなりずしを食べて速攻でおみくじを引くことになるんですが、二人が行った神社ってどこなんでしょう?

気になりますね!

 

 

 

 

ということで、今回は夜の巷を徘徊するの「木村拓哉と大吉を引くまでおみくじ巡り」で行った神社の場所を調べてみました!

 

夜も巷を徘徊するでキムタクが行った神社はどこ?

 

豊川稲荷赤坂の参拝時間は?お守りやご祈祷も!駐車場はある?

 

キムタクとマツコがおみくじで大吉を引くために行った神社は、豊川稲荷という神社です。

ということで、豊川稲荷と調べてみたんですが、愛知県の豊川稲荷が出てきます。

二人が行った神社は、愛知県ではなく東京の神社なので、お間違いのないように!

 

マツコとキムタクが行った神社の正式名称は

豊川稲荷東京別院

という神社で、赤坂にあります!

 

豊川稲荷東京別院の場所は

 

まずは地図を見ていきましょう!

 

 

アクセス方法!

 

住所:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-7

地下鉄でのアクセス
東京メトロ銀座線/丸の内線「赤坂見附駅」(B出口)から徒歩5分
東京メトロ有楽町線/半蔵門線・南北線「永田町駅」(7番出口)から徒歩5分

自動車でのアクセス
首都高速3号渋谷線霞ヶ関出口
首都高速4号新宿線外苑出口
国道246号線(青山通り)沿い
赤坂警察署前交差点角
近辺に有料駐車場あり

引用元

 

周辺に有料駐車場があるので、車でも行けますが、放送後は混雑が予想されるので、地下鉄で行ったほうがよさそうですね!

 

豊川稲荷でいなりずしが食べられる場所は?

 

 

 

 

 

豊川稲荷でいなりずしが食べられる場所は

豊川稲荷境内家元屋 

です!

 

場所はここ!

 

先ほど紹介した豊川稲荷東京別院と同じ敷地内なので、迷わずに行けそうですね!

 

豊川稲荷境内家元屋のメニューは?

 

いなりずしはスープがついて250円!

引用元

昔ながらの味で、美味しいとの口コミがたくさんありました!おいなりさんならではの、ジューシーさも味わえるとのことなので、おいなりさん好きにはたまりませんね!

 

その他にも、カレーやラーメン、うどんにそば!と、食堂メニューが並びます!

ガッツリ食べたい時にもいいですよね!ちなみに、食事メニューを頼むとおいなりさんを一個単位で頼むことも出来るんだとか!

嬉しいサービスですね^^

 

そして、女子やスイーツ男子にもたまらないデザートは、あんみつ、みつ豆、ところてんなどもそろっています!

あ!今、ブームになっている「甘酒」もありましたよ^^

 

神社で参拝が終わったら、休憩がてらよってみてはいかがでしょうか?

 

まとめると!

 

 

2018年の夜の巷を徘徊するのキムタクの神社放送日はいつ?見逃し動画はある?

 

今回は、2018年1月11日に放送の夜の巷を徘徊するのキムタク回の神社について見てきました!

「木村拓哉と大吉を引くまでおみくじ巡り」でキムタクとマツコが行った神社

豊川稲荷東京別院

です。

 

愛知の豊川稲荷が有名ですが、二人が行ったのは東京の赤坂にある豊川稲荷なのでご注意を!

 

そして、放送後は混雑が見込まれます!周辺に有料の駐車場があるので、車でも行けますが地下鉄で行ったほうが渋滞のイライラから開放されていいのではないでしょうか!

 

赤坂の豊川稲荷でいなりずしが食べられるのは

豊川稲荷境内家元屋 

です。

 

おいなりさんも美味しいと好評ですが、他にもカレーやラーメン、うどんにそば!と定食屋さんのようなメニューもあるので、腹ペコになっても平気ですね!

 

あんみつやみつ豆などのデザートメニューもあるので、休憩がてらに寄って一緒においなりさんを頼むのもいいですね!

2個セットなので二人でシェアして食べるのもありです!

 

ではでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 - あれってどこ?, テレビ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。