ダウンタウンなうで野村周平が言ったベテラン俳優って誰?

この記事は5分で読めます

 

3月17日に放送された「ダウンタウンなう」

ダウンタウンの2人と坂上忍が、豪華ゲストと一緒に食事をしながら赤裸々トークで盛り上がるこの番組。

ゲストには野村周平が登場!そこで、坂上忍からカメラが回っているにも関わらず、本気のダメ出しが行われたんだとか。

一体、どんなダメ出しだったんでしょう。

 

 

  
スポンサードリンク


 

そして、坂上が本気でダメ出しをしたのには、あるベテラン俳優の名前が上がったからのようです。名前は伏せてあり、誰だったかは闇の中…

一体、ベテラン俳優は誰だったのか?

今回は、ダメ出しの内容についてと、ベテラン俳優は誰だったのかについて見ていきます。

 

ダウンタウンなうに野村周平が出演!内容は?

 

 

 

 

まずは、ゲスト出演した野村周平がダウンタウンなうに出演した時、どんな内容だったのかをご紹介していきますね。

 

普段から交流があるという妻夫木聡、瑛太ら先輩俳優のプライベートな側面も暴露。さらに、野村は若手俳優同士の飲みの席での「演技論」、「俳優論」が大嫌いと本音をぶちまける。

逆に、先輩俳優から「演技論」をぶつけられたことはないのかという問いに対し、野村からは誰もが知っているベテラン俳優の名前が飛び出し、一同は騒然。あまりに、正直で怖いものなしの野村のキャラクターに対して、坂上は本気のダメ出しをする。

https://mdpr.jp/news/detail/1671264より引用

 

俳優なのに、演技や俳優論に関して言う人は嫌いときっぱり言ってしまっていますね。

なんだろう?すごい挑戦的な感じですね^^;

さて、このニュースで問題なのは「野村からは誰もが知っているベテラン俳優の名前が…」というところでよね。

ダウンタウンなうを録画していたので、誰の名前が飛び出したのか!

さっそく、ネタバレしていきますね!

 

ベテラン俳優の名前は?

 

 

 

 
スポンサードリンク


&nbsp
 

 

さっそく飛び出したベテラン俳優の名前をネタバレしていきます!

ベテラン俳優の名前

佐藤浩市

です。

ことの発端は2015年に「愛を積むひと」で佐藤浩市と野村周平が共演したときのこと。

北海道のロケだったようで、撮影終わりに2人で飲みにいったんだとか。

その時、芝居論や俳優論を話すのが大っ嫌いな野村周平に、佐藤浩市はこんなことを言ったそう。

佐藤「カメラを意識して芝居してただろ?」

そして、野村は確かに意識をして撮影をしていたと言うと、佐藤は「お前の芝居は60点だ」と言い放ってしまいます。

ただでさえ芝居論が嫌いな野村。ここから、とんでもない事を佐藤に言ってしまいます。

自分も確かにカメラを意識して芝居をしていた野村。しかし、佐藤も絶対にカメラを意識して芝居をしていたと思った野村は、

「でも、浩一さんも意識してましたよね?」

と言ってしまったそうです。実際に、佐藤もカメラを意識していたようで

「してた ごめん」

と、野村の直球の質問に佐藤も本音がポロリ。その後は、仲良くなったそうなー。

という内容でした。

さて、この会話を訳してみると

佐藤「お前は芝居の時にカメラを意識してたから、60点だ!」

野村「浩一さんも意識してたから、60点なんじゃないですか!」

っていう内容ですよね?

佐藤浩市と言えば、だれもが知ってる超ベテラン俳優です。そんなベテラン俳優にここまで言ってしまうとは!

この会話を聞いて、ついにあの男が動き出す!

そう、坂上忍が黙ってはいませんでした。

 

坂上忍が野村周平に本気のダメ出し?

 

 

 

 

 

野村と佐藤浩市の話を聞いた坂上忍は、こんな言葉から会話をはじめました。

「どう付き合えばいいんですかね?こういう新人類…」

と、野村の佐藤に言った言葉に納得がいかない模様…

そして、坂上の顔は本気モードに入り、こんな言葉が飛び出します。

「(ダウンタウンなうで出会ったからいいけど)役者として出会ってたら、シメてます。絶対、シメてます」

大事なことは2回言う!って昔、先生が言ってました。

坂上も伝えたいことは、ちゃんと2回言ってますね。

シメると…

さて、新人類と呼ばれてしまった野村。坂上からカメラが回っているにも関わらず、本気でダメ出しをされてしまいました。

確かに先輩俳優に対しての態度が坂上は納得いかなかったんだろうな?って思ったんですが、坂上は佐藤浩市と意外な接点があったようですよ!

 

坂上忍と佐藤浩市の接点とは?

 

 

 

 

 

「僕、実は直径なんですよ」と切り出した坂上。

坂上が俳優として一番最初に良くしてもらったのが、火野正平だったんだとか。

画像はこちら

そして、その時に火野正平と仲が良かったのが佐藤浩市。そして、坂上もそこに加わり、3人で一緒にとても仲良くしていた時期があったんだとか。

火野正平と佐藤浩市との出会いを大切にしていた坂上。かなりキャラクターの濃い3人ですが、きっと芝居に対しても熱い議論をしていたことでしょう。

坂上の話し方から、相当深い絆があるようにも見えました。

そんな大切な人に若手俳優である野村が「浩一さんもカメラ意識してましたよね?」なんて言っちゃったら、そりゃー坂上は当然、怒りますよね?

大切な先輩である佐藤浩市に野村が失礼な事を言った!これが、坂上が本気でダメ出しされた理由でした。

 

 

最後に

 

 

 


 

今回は、ダウンタウンなうにゲスト出演した野村周平が言ってしまったベテラン俳優は誰だったのか?そして、このベテラン俳優がきっかけで坂上忍が本気のダメ出しをしたというニュースがあったので、録画を確認してみました。

野村周平の口から飛び出したベテラン俳優の名前は「佐藤浩市」

野村は佐藤に、芝居中にカメラを意識していたことを指摘され、「浩一さんもしてましたよね?」と反論したエピソードが語られた。

しかし、坂上忍は佐藤浩市とは切っても切れない仲。とても良くしてもらっていたようで、野村の佐藤に対する態度が納得行かず

「ここ(ダウンタウンなう)で出会っていなかったら、シメてますよ」

と、本気のダメ出しをされてしまった。という内容でした。

私も、考え方が昔の人間なので、坂上忍がダメ出しをしたのは共感できました。

でも、野村周平のを見ていると時代は変わりつつあるというのを痛感します。

それは、自分が今まで生きてきた中で作られてきた「固定概念」

◯◯はこうあるべきだ!って勝手に思っているだけで、何の意味も無い時代になって来ているのかもしれません。

というのも、ネット上では今では個人が自分のスタイルで情報を発信できる時代に突入していますよね。

例えば、ゴールデンボンバー。

最初は、エアバンドが何をしていんだ?あんなのバンドじゃない!と、相当バッシングを受けていました。

しかし、今ではどうでしょう?

知らない人はいないほどの、人気バンドになっていますよね。

誰もやったことが無いものを見ると、絶対に一度は叩きたくなるという「出る杭は打たれる」が染み付いてしまっているのかもしれませんね。

今や個性が無いと生き残れない時代に突入しています。確かに野村周平の態度は失礼だったかもしれませんが、あのくらいのメンタルが無いと、これからは活躍出来ない時代に突入しているのかもしれませんね。

ではでは今日はこの辺で~

 

 

 

 
スポンサードリンク


&nbsp
 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。