ジャニーズのメリー喜多川のパワハラが飯島三智の退社理由?

この記事は5分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

1月13日に報道された「SMAP解散」の衝撃的なニュース。実はこの報道を新聞社にリークしたのはジャニーズ事務所だったそう。

しかし、この大スクープを最初に発表しようとしていたのは週間新潮だったんです。そして、その内容はニュースやスポーツ紙とは正反対のもの。

SMAPの女性マネージャー飯島三智さんが勝手に退社して、SMAPを解散に追いやったと報道されていますが、新潮の中では、全く逆の形で書かれているんです。

飯島さんの退社の理由は、どうやら、メリー多喜川さんの言動にあった様です。どういう事か詳しく見ていきます。

 

飯島三智のジャニーズタブーの数々

 

 

 

-shared-img-thumb-N112_cyekusuru_1_TP_V

 

 

 

ジャニーズは「アイドル」である事が絶対の世界だった時代。ジャニーズは主演でなければならない。バラエティーはもってのほか。これが、SMAPがデビューした頃のジャニーズの常識。

今では考えられない状況ですが、昔はジャニーズは神様的な存在だったという事ですよね。実際、私もアイドルという、全く別の次元にいる感覚を感じたのを覚えています。まるで、ドラえもんのポケットの中の4次元にでもいるのではないかと思ってしまうほど遠い存在でした。

そんな神様的存在のアイドルの常識を覆す活動をしたのが、今のSMAPの女性マネージャーの飯島三智さんSMAPの育ての親と言われていますよね。飯島さんがなぜ、育ての親と言われているかというと・・・

 

SMAPの悲惨な過去を救ったのは飯島さん?

 

 

 

help-15322_640

 

 

 

デビュー当時、全く売れなかったSMAP。今では信じられませんが^^;

当時、SMAPにはマネージャーはいなかったんです。そして、仕事が入るとメンバーに連絡していたのは中居正広さんだったそうなんです。

そんな、中居さんを見かねて、当時事務職だった飯島さんがSMAPのサポートを始めて、マネージャーをやる事になります。

もし、飯島さんに出会わなければ今のSMAPは無かったかもしれないといっても過言ではないですよね。飯島さんがマネージャーになった事で、SMAPはアイドルという枠を超えて活動して行く事になります。

 

週間新潮に詳しい内容が載っていました。

記事の内容は

コントなど異例のお笑い路線は大いにウケ、一躍人気が沸騰したのです。またドラマでも、事務所の方針として、主役でなければ引き受けていませんでしたが、キムタクを二番手の役でも出演させた(93年のフジテレビ系『あすなろ白書』)。

週間新潮より引用

 

全く、ジャニーズの内情を知らなかった私には、驚きの事実でした。今、ジャニーズがたくさんのジャンルで活躍出来ているのは飯島さんとSMAPのおかげだったんですね。

そんな型破りな飯島さんのプロデュース。ジャニーさんは大いに評価しましたが、これを気に食わない人物がいたんです。それが、メリー喜多川副社長と娘の藤島ジュリー景子副社長の二人。

 

ここから、週刊誌が『ジュリー派VS飯島派の派閥争い』や、『次期社長候補をめぐり争いか?』などと取り上げて話題になる事になっていきます。

どういう相関図になっているか確認していきます。

SMAP

https://i.gyazo.com/723f7a67b614836c60c6f2297c2b7d14.pngより引用

こんな派閥が本当にあるのか?ないのか?渦中の両人が黙認する中、沈黙を破ったのは、ジュリーさんの母親のメリーさんだったんです。

この事を浮き彫りにしたのが『週間文春』記事には「ジャニーズ女帝 メリー喜多川 怒りの独白5時間」とタイトルが付けられて発売されました。

その時の記事の内容がこちら

「派閥があるなら、それは私の管理不足(中略)今日、(飯島氏を)辞めさせますよ」

「私の娘が(会社を)継いで何がおかしいの?(中略)次期社長ですよ」

しかもインタビュー中に事務所に飯島室長を呼びつけ、こう詰問した。

「飯島、私はこう言いますよ。『(中略)対立するならSMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう。あなたは辞めなさい』と」

平身低頭の飯島室長に辞職を迫る勢いだった。この時以降、飯島室長は自信が役員を務める関連会社を拠点に現場を飛び回り、本社には一度も顔を出さないようになったという。

週間新潮より引用

 

この記事のタイトルがw独白5時間って^^;

独白とは?

舞台で、相手なしに、ひとりでせりふを言うこと。また、そのせりふ。モノローグ。

 

 

 

この事から、大変怒りに満ちていて一切、記者に有無も言わせなかった事が伺えますね。そして、5時間って。長すぎます。

5時間も喋れるメリーさんもすごいですが、それに耐えた記者の方は強靭の心の持ち主ですね。

これが、昨年の1月の記事。「出る杭は打たれる」ではないですが、SMAPの為に今までやって来た飯島さんにはあまりにも厳しい言葉ではないでしょうか。

というか、派閥の事実があるのなら、飯島さんを辞めさせるってメリーさんは言っているんです。

 

これって、おかしくないですか?

 

モンスター級の会社ですからね。しかも、女性同士となるとライバル関係もバチバチするのは皆無だとは思えません。それなのに、一方的に娘を擁護。

飯島さんの意見は一切聞きません!ていう態度ですよね。娘なのは分かりますが、あくまでも会社の問題あまりにも、自己中心的な意見に思えてなりません。

そういう会社なのよ。と言われればそれまでですが^^;これがきっかけで今、大変な現状になってしまっていますけど!いいんですか?と言いたくなってしまいます。

 

そして、この後も飯島さんにも執拗に「辞めろ、辞めろ」とメリーさんは追い詰めたそう。完全なパワハラ。

それでも、自分のやり方がジャニーズ事務所の命令違反と言われながらも、スタイルは変えなかった飯島さん。

溝は深まり、両社は弁護士を立て徹底抗戦の構えとなってしまったのが9月の出来事です。

事態の収拾が全く着かない中、昨年の12月には大きな動きがあったようです。

 

その内容がこちら

 

「昨年12月半ば、事はほぼ決しました。飯島さんは解雇される事になった。肝心のSMAPも当初は飯島さんと行動を共にし、全員が独立すると見られました。しかし紆余曲折を経て、メンバーが4対1に分裂する事が決定した。飯島さんのクビに伴い、4人が彼女についていく。事務所に唯一残るのは、木村拓哉です」

週間新潮より引用

 

 

これって、テレビで報道されている内容とは全く逆じゃないですか?テレビ報道では飯島さんが勝手に辞めたんですよ。それで、SMAPは分裂しちゃったんですよ。という報道でしたよね。

飯島さんと飯島さんについていく4人のメンバー、中居正広さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取真吾さんが裏切ったと感じる内容でした。

でも、この記事を読むと事実は飯島さんは解雇。

育ての親について行くと決めた4人のメンバー。全く、裏切りは感じません。

何の曇りも無い真っ直ぐな思いをみんなが貫いているのに、テレビ放送の内容では悪いイメージが定着してしまいます。

 

これではみんな混乱してしまいます。

 

この週間新潮の記事が先に出てしまっては、ジャニーズ事務所が立場が無いとニッカンスポーツなどに先にリークして、この記事を無かった事にしたかったというニュースまで飛び交う事態に。

どうして、ここまで各社の見解が違うのか疑問ですが、本人たちが何も話さない以上論議は繰り返される事になりそうですね。

ジャニーズ事務所とSMAPの契約は2016年の9月までとなっています。

それまでには、決着が付いていると思いますが出来る事ならこのまま5人で一緒に活動して欲しいと本気で応援してしまいます。

元をたどれば、メリーさんと飯島さんの確執が生んだ事。誰が得をするというのでしょうか。国民だけでなく、世界を巻き込むほど発展してしまったこの事態。結末をどうむかえるのか注目していきます。

まとめ

bsPAK23_husentomemo20140313

【関連記事】

■モーニングショー草なぎ剛の生出演全容!解散語らず「犯人は誰だ」で〆

 

今回は、メリーさんのパワハラでSMAPの女性マネージャーが退社か?について見てきました。

・飯島さんはジャニーズのタブーを犯してまでSMAPを今の地位までのし上げた人物

・メリーさんは娘を完全擁護。飯島さんは立場無し。

・テレビの報道と週間新潮の記事が真逆!混乱を招くだけ。

・週間新潮の記事を粉砕か?ジャニーズ側がスポーツ誌に情報を先にリークした可能性も。

以上、まとめでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 
スポンサードリンク


 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 名無しの
    • 2016年 10月10日

    中居正広の広が漢字が違う

      • kaeru
      • 2016年 10月10日

      名無しの様

      はじめまして。

      大変、失礼な間違いをしてしまいました。申し訳ありません。訂正させていただきました。

      ご指摘ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。