松来未祐さんの病気は間質性肺炎で難病か?出演作品を追憶する

この記事は8分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

 

声優の松来未祐さんが、10月27日に亡くなっていた事が、ニュースで発表になりました。38歳という若さだったそうです。7月に発症した急性肺炎で入院され、そのまま帰らぬ人となってしまいました。肺炎と聞くと現代の医療では、治るのではないか?と思いましたが、肺炎にも色々な種類がある様で、中には難病と言われる種類もありました。その病名は急性間質性肺炎。一体どんな病気なのでしょうか?病状や生存率はどうなっているんでしょうか。

若くして、命を落とされた松来さんはたくさんの作品で、ファンを癒してくれていました。私もその一人です。

そこで今回は、

 

・松来さんの病気は急性間質性肺炎か?

・過去の出演作品を振り返る

 

こちらについて見ていきたいと思います。

 

松来さんの病気は急性間質性肺炎か?

maturai1
http://www.hobirecords.com/miyu/prof.phpより引用

【おすすめ記事】

下町ロケットゴリライモの部下浅木は誰?中村倫也?歴史好きの理由!

池松壮亮は映画デスノート2016で何役?演技うまいけど引退説がある?

MOZUの杉咲花が太ったのは回鍋肉のせい?!現在の最新画像と比較!

 

 

今回、松来さんが何の病気だったのか、事務所側は一切公表していなくて、原因は分からない状態です。その記事がこちらになっています。

 

松来さんの訃報は2日に所属事務所である81プロデュースが発表した。同事務所は当サイトの取材に対し病名については「公表はできません」とし、ファンにとって気になる遺作については「ホームページに記載している通りです」と答えた。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/anime/467169/より引用

 

はずかしながら、声優業にあまり詳しくないので、松来さんの所属事務所「81プロデュース」も初めて聞いた名前でした。調べて見るとベテラン声優さんが、たくさんいらっしゃる事務所でしたよ。

コナンくん、鬼太郎、ムーミン、そして魔女宅のキキと、様々なアニメで主役の声優をやられている、高山みなみさん

maturai

http://livedoor.blogimg.jp/seiyu0/imgs/9/4/94dc80ca.jpgより引用

アンパンマンのバタコさん、マイメロ、ムーミンのミイ、魔女宅のジジなど、一度は皆さんも聞いた事がある可愛らしい声の声優さんの佐久門レイさん

maturai2

http://eiga.com/person/32240/より引用

あさイチのスゴ技Qのナレーション、おばけのホーリーのキャンディ、魔女宅の先輩魔女など、アニメからナレーションまでこなす小林優子さんなど

maturai3
https://twitter.com/konbumirinより引用

「81プロデュース」は、みなさま、ご存知の声の主がたくさんいる事務所です。こんなすごい事務所にいた松来さん。きっと、将来が楽しみだった方も多かったはずです。どんどん実力がついて、これからって時だった松来さんが本当に、今回、残念な事が起こってしまい悲しい限りです心からお悔やみ申しあげます。

このような、悲しい出来事が起きてまった原因が病気だった訳ですが、事務所側は一切公表はしていません。巷では肺がんや、白血病などの病気だったのではないか?という噂も流れています。

肺炎で入院されたという事で、他の可能性もあるのではないかと思い調べて見ると、肺炎の中でも難病と言われるものを見つけたので、この場を借りて皆様にお伝えしていきたいと思います。

 

急性間質性肺炎だったのでは?

unhappy-389944_1280

松来さんは、肺炎で入院されたとの事で、肺炎について調べて見ると、難病とされる「急性間質性肺炎」という病気がある事が分かりました。

聞いた事の無い病気だったので調べて見ると、私の今までの知っている肺炎とは全く違うものでした。

この急性間質性肺炎が、どんな病気かというと、こちらのサイトに詳しく書かれていましたので載せておきます。

 

普通の肺炎は、肺の内部に菌などに感染して炎症が起こりますが、大抵抗生物質などで、菌がなくなればキレイに治ってしまいます。
でも間質性肺炎の場合は、肺の内部ではなく肺胞の壁(回りに)炎症が起きます。
その炎症が進行すると、肺胞壁が固くなり、膨らまなくなるので空気を肺に上手く取り込む事が出来なくなり、呼吸機能が低下します。さらに進行すると、炎症を起こした部分が線維化して縮み、完全に肺としての機能を失ってしまいます。
http://rinrin-papa.jugem.jp/?eid=3より引用

 

 

私が知っている肺炎の知識は、この“普通の肺炎”の部分だけでした。知人も肺炎で入院しましたが、現在では元気な生活を送り、今までとなんら変わりの無い状態だと言っていました。私の身近には、この間質性肺炎という病気を患った人は私も含めて居なかったので、今回調べて初めて知った状態です。そして、この間質性肺炎の中でも難病とされているのが「特発性間質性肺炎」という病名が付けられていました。

 

特発性間質性肺炎。特発性の文字通り、原因が分からず発病してしまう病気であり、原因が分からないので、有効な治療法も無いという病気でした。医療は昔より格段に良くなっているのに、やっぱり、まだまだ治らない病気があるのも現状なんですね。原因が分からず、治療法も無いとなると、いつ、どうなるかわからない状態になります。もしかしたら、松来さんがそんな不安を抱えていたのではないか?と思う文章を生前にブログに載せていました。

 

みなさま、ご心配をおかけしてすみません。

このたび、病気の治療のためにお休みさせていただくことになりました。
~中略~

いつも応援してくださる皆様、心配させて本当にごめんなさい。
お仕事でご迷惑をおかけする皆様、本当にごめんなさい。
まだほとんど伝え切れてない、友人、関係者の皆様、このような報告になって本当にごめんなさい。

でも私は、スタジオに必ず戻ってきます。

きっと、戻ってきます!
待ってていただけたら、嬉しいです。

またね!

http://matsukimiyu.exblog.jp/m2015-07-01/より引用

 

これが7月14日の松来さんのブログの内容になります。

皆さんに向けて、たくさんの「ごめんなさい」が伝えられていますよね。とても、他の人を思う気持ちが強い事が分かりますが、もし、病気が治り戻ってこれるのであれば、こんなに「ごめんなさい」と言わなくてもいいのではないでしょうか。もしかして、この時点で、復帰が難しい事を分かっていたのかも知れないですよね。

最後の“戻ってきます”の文章が2回登場しているのと“きっと”という文字が付け加えられている点も、病気に対して、不安な要素が何かあったのではないか、と思ってしまいました。戻ってくるという言葉を見て、思い出してしまったのが、記者会見を最後の力を振り絞ってやられていた、俳優の今井雅之さんです。痩せられた姿は、本当に病気の恐ろしさを感じさせ、胸が今でも痛みます。絶対に舞台に復帰するんだという、強い意思が今井さんを突き動かしたんだと思いますが、その願いは叶う事はありませんでした。

あの今井さんの記者会見が、松来さんのこのブログを読んだ時に、デジャブの様な感じで頭をよぎってしまいました。こんな事まで、思い出させてしまう病気「間質性肺炎」は、生存率がとても低い病気でした。

 

生存率はどのくらいなのか

 

間質性肺炎にかかってしまい、それが特発性となると、平均寿命は2年~4年。5年後に生きている可能性は30%と非常に低くなっています。中には一気に病状が進み、数週間という短い時間で亡くなってしまうケースもあるそうでうす。

松来さんの入院が発表されたのが7月なので、約三ヶ月ほどの入院生活だったようです。やはり、この事から間質性肺炎の可能性が高いのではないかと思うのですが、皆様はいかがでしょうか。

病状が一気に進んでしまう事があるのを裏付けるのが、9月に友人等が病院に許可をもらい開いてくれた、誕生日会までは、元気だったのではないかと思うところがあったからです。

松来さんのブログに記事がUPされていたのがこちら。

ありがとう』と題された記事には

maturai4

http://matsukimiyu.exblog.jp/m2015-09-01/より引用

ご本人のケーキ入刀の写真が載せられていました。この写真を見ると体力が落ちきってしまって、動けない状態ではなかった事が分かります。でも、最後の文章では、やはり、回復の見込みが薄かったように思わせる文章が載せられていました。

 

みんながいないと、私はがんばれませんでした。
ずーっとずーっと、みんなが支えてくれたから、今日を迎えることができました。
今の私には希望しかありません。
みんながいるから、大丈夫!

そして今日は会えなくてもたくさんのお友達、スタッフさん、
いつもありがとうございます。
ずっと待っててくださっている応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。

今は、こんな状況ですが、今年も胸を張って言えます。
私は、私に生まれて幸せです。
本当にありがとう。

http://matsukimiyu.exblog.jp/m2015-09-01/より引用

 

 

みんなに感謝の気持ちを伝えるのは、もう会えなくなってしまうかも知れないという心の現われなのでは、と思ってしまいます。

この記事を読むと、先ほどの『ごめんなさい』のメッセージを伝えたブログでは、病気の真実を知ってしまい、自分も動揺している中、何とかみんなにメッセージを伝えなければいけないという気持ちが伺えました。しかし、誕生日のブログは自分の希望と、最後を覚悟した二つが感じられます。

この文章の中に“ありがとうございます”という文章がありますよね。ご本人も書かれているように、“ありがとうございます”は希望の現われだと思うんです。この“ありがとうございます”が、“ありがとうございました”だったら、なんだかもう回復を諦めてしまっているように感じませんか

もし、松来さんの病気が間質性肺炎だったら、生存率は恐ろしく低いものになりますが、松来さんは絶対に諦める事はしなかったんだと思います。希望を捨てず、しっかりとした意志を持っている女性だったんですね。松来さん。
きっと、ご自身も大変な状況だったと思うのですが、ブログにつづられているのは感謝の言葉。自分がこんな状況に置かれていたら、素直にみんなに「ありがとう」を伝えられるか分かりません。愚痴ばかりになってしまいそうです。なぜ私だけ?なんでこんな病気にならなきゃいけないの?と弱い自分が出てきてしまいそうです。

最後まで、松来さんは、ファンや友人、仕事仲間に感謝を忘れずにいらっしゃって、本当に素晴らしい女性だったんだと思います。病院に入院されていたので、何とかならなかったのかと思ってしまいますが、それも病の進行がとても早かった事を物語っているように思います。改めてご冥福をお祈りします。

ここからは、追悼の意味もこめて、過去の作品を振り返っていきたいと思います。

 

 

過去の出演作品を振り返る

 

 
スポンサードリンク


 

 

松来さんの過去作品

2006年

乙女はお姉さまに恋してる(十条紫苑)

Strawberry Panic(此花光莉)

ふたりはプリキュア Splash Star(チョッピ)

2007年

AYAKASHI(薬師寺陽愛)

ハヤテのごとく!(鷺ノ宮伊澄)

ひだまりスケッチ(吉野屋先生)

やさいのようせい N.Y.SALAD(白ナス)

ロミオ×ジュリエット(コーディリア)

2010年

這いよる! ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)(クー子)

ひだまりスケッチ×☆☆☆(吉野屋先生)

2013年

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(マジカルサファイア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9D%A5%E6%9C%AA%E7%A5%90#.E5.87.BA.E6.BC.94より引用

 

ここには書ききれないほど、たくさんの作品に出演されていたので、一部抜粋してご紹介させて頂きます。

みなさんも、記憶に新しいのがFate/kaleid liner プリズマ☆イリヤのマジカルサファイヤや、這いよれ! ニャル子さんFのクー子ですよね。

ファンの書き込みでは、“何でクー子が・・・”や、“マジカルサファイヤの声で癒されてました。”など、たくさんの声がつぶやかれていました。

私も、癒されていた一人なのですが、そのアニメは「ふたりはプリキュア Splash Star」のチョッピでした。

ふたりはプリキュアをやっていた時、実はもう社会人だったんです。私。土日も勤務のサービス業をやっていたんですが、激務、激務の毎日で疲れ果てていた事を覚えています^^;

日曜も出勤だった私の唯一の楽しみが、朝のアニメ番組の時間帯でした。小学生の様ですが、その頃は真剣にそう思っていたんです。ニュース番組そっちのけで、「ふたりはプリキュア」を見て、「ワンピース」を見て、出勤の流れを今でも覚えています。

仕事のストレスもあったからか、時々、現実逃避したくなる事も何度もあり、逃げたいけど、逃げられない状況。でも、仕事だから行かなければいけない。こんな状況を忘れさせてくれたのが、ふらりはプリキュアだった事を覚えています。

今のプリキュアの元祖ともいえる、作品だけに大人ながらにハマってしまい、来週の予告までしっかり見ていました。チョッピの声、本当に優しくのんびりした感じが好きでした。相方のフラッピが、おてんばな分、なおさらそう感じたのかも知れませんが^^;

プリキュアのふたり、咲(さき)と舞(まい)との掛け合いも面白かったですが、フラッピとの恋の行方が気になってしかたありませんでした。妖精同士の恋愛って、これまでにあまり無かったので、斬新だなと思って見ていました。本当に面白かったです。

maturai5
http://yaplog.jp/kyo-kirambu/daily/200601/15/より引用

 

そして、嬉しい事に、自分の子供たちも大きくなり、プリキュアを見る世代になりますよね。その時一緒に映画を見たりします。映画版では、初代からのプリキュアたちが大集合するんですよね。私は見れなかったのですが、2015年の3月公開の映画「プリキュアオールスターズ 春のカーニバル」では、プリキュアが40人になっていました。

maturai7

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000172.000003269.htmlより引用
40人ってすごいですね。40人だと、「アリババと40人の盗賊」の盗賊の人数まで増えています。

maturai6

http://www.izumishobo.co.jp/onlinebook/c06_ladybird/046.htmlより引用

脱線しました。すみませんm(__)mプリキュアの映画の話でしたよね。

このオールスターズでプリキュアメンバーが揃うので、もちろん、あのちっちゃい妖精たちも集まります。そう、松来さんが声優をされていたチョッピもです。映画のたびに、懐かしい気持ちを思い出すのも、チョッピのお陰だったのかもと、今では感謝の気持ちです。

もう、新たな声は聞けませんが、松来さんの過去作品に触れる事はできます。寂しい気持ちも、もちろんありますが、ちょっと前に進むのが疲れたら、松来さんの癒しの声を聞きたいですね。みんなが忘れない事が、何よりも松来さんの望んでいた事だと思います。早速、プリキュアのDVDでも見て、ちょっと癒されてきます。

 

まとめ

bsPAK23_husentomemo20140313

【こんな記事も書いています】

コウノドリの子役は誰かと思ったら高村佳偉人!過去作品は何だった?

下町ロケット2のあらすじとネタバレ!ガウディー計画?真野が再び?

オトナ女子のちくわ!エキゾチックショートヘアの子猫の画像10選!

 

今回は、若くして亡くなられた松来未祐さんの病気と過去作品について見てきました。

 

・松来さんの病名は明かされていない。

・肺炎との事で調べた結果、間質性肺炎という可能性もあるのでは?

・松来さんの声に癒された。

・松来さんの過去作品をもう一回見てみよう。

 

以上、まとめでした。

 

きっと、松来さんも天国から、みんなの癒された顔を見て喜んでいると思います。

どうか安らかなご昇天をお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 
スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。