いちご狩りで千葉でおすすめの場所は?食べ比べも出来て人気急増?

この記事は6分で読めます

 

そろそろいちご狩りの季節ですね!

先日、朝の情報番組ZIPで千葉のいちご狩りスポットが紹介されたんですが、本当に美味しそうなイチゴが登場したので、ご紹介!

しかも。ここのいちご狩りでは、なんと!一種類だけじゃなくて、何種類ものイチゴの食べ比べも出来るんだとか!

とても魅力的ないちご狩りスポットなので、やはり朝から人が待っている状態で、大人気のようです。

 

 

そこで今回は、食べ比べは何種類できるのか?そして、料金やイチゴが一番美味しい時間帯など詳しくご紹介していきます!

 

千葉のいちご狩りスポットのおすすめはどこ?

 

 

 

 

 

千葉にある「小山ファーム」ご存知でしょうか?

先日、ZIPで紹介されたんですが、まぁおいしそうなイチゴがもりだくさん^^だったので、とてもおすすめの場所だと思ったので、番組の内容をご紹介しますね!

ZIPの取材ということで、朝8時に汐留のスタジオを出発するところから番組は始まりました。

朝、早いので土日だったら、そんなに渋滞することも無いし、スイスイ行けそうですね。

さて、ZIPの人たちも、車で走ること90分!

今回のいちご狩りの目的地に到着です!

到着したのは田園風景が広がる中に現れる、大きなビニールハウスが目印の「小山ファーム」

場所はこちら!

【料金】

40分食べ放題

小学生以上…1500円 

4~6歳…1100円 3歳以下…500円

【開園時間】9:40~15:00

※完熟イチゴが無くなり次第終了

 

イチゴが一番美味しい時間とは?

 

 

 

 

 

開演前にも関わらず小山ファームには、たくさんの人だかりが!

ZIP取材班が到着したのが朝の9:30。開園まで後10分ですが、もう待合室にはたくさんの人が!

みなさん、朝6時起きでいちご狩りに来ているようです。とても人気のスポットのようですね。

さて、それよりも気になったのが

な~んでみんな早起きまでして、いちご狩りに来ているのか

これの答えは、小山ファームのご主人が話してくれました!

「イチゴは午後から夜にかけて養分を吸収するので、次の日の朝が一番おいしい状態なんですよ!」

とのこと。

イチゴにおいしい時間帯があるのには驚きでした!

どうせ食べるなら一番おいしい状態のイチゴを食べたいですよね?

みなさん、お子さんを連れている方が多く、準備も大変でしょうが、おいしいイチゴが待っている!そう思うと、早起きなんてへっちゃらになるんでしょうね!

私も子供がいるので、その気持!とっても良く分かります!

しかし、テレビでは放送されませんでしたが、みなさんが早くに小山ファームを訪れるのにはもう一つ理由があるようです。

それが、先着順である特典が受けられることです。

その特典とは?

 

早起きしてでも行きたい小山ファームの特典とは?

 

 

 

 

 

 

小山ファームのHPを覗いたところ、こんな文字を発見しました!

 

土日の苺狩りは、高設栽培ハウスにて
先着60~100名様まで10種類を食べ比べできるようにいたしました。http://koyama-farm.jp/quality.htmlより引用

 

先着順で10種類もの食べ比べが出来るんだそう!

これって、すごいですよね

普段、スーパーや果物屋さんに言っても10種類も、イチゴをおいているところなんてめったにありません!それが一箇所で!しかも、1500円で食べれるって、コストパフォマンスがすごい!

さて、でも10種類食べられるのは先着順。しかも、土日にしかやっていなくてちょっとガッカリ…

なんてアナタも心配しないで下さい!時期によって変わるようですが、3月ごろだといつでも6種類ほどのイチゴの食べ比べが出来るんだとか!

私の近所では、そんなに種類が豊富ではないので、6種類も食べれるなんて、うらやましい限りです^^

これなら、朝が苦手だったり、子供の準備で戸惑ってしまって出発が遅れてしまっても問題ないですよね?

では、どんな種類のイチゴが食べ比べできるのか、ご紹介していきますね!

 

どんな種類のイチゴが食べ比べ出来るの?

 

 

 

 

 

小山ファームでは、常時10種類以上のイチゴが育てられているそうです。

しかし、先ほども紹介しましたが、3月ごろだと6種類ほどが食べ放題で食べることが出来ないんです。

「全部の種類が食べてみたい」という気持ちもよ~く分かります!

これにはご主人のイチゴ愛を感じる、ある理由があるようです。

その理由とは?

一番、食べごろのイチゴをみんなに食べてほしい!という理由があるようです。

全部のハウスにたくさん人を入れてしまえば、その日の売上が上がるし、効率がいいし、楽に仕事が終わります。

しかし、小山ファームでは、食べごろのイチゴが選ばれ、今日のお客様には、このイチゴ。明日のお客様には、このイチゴと、全てが食べごろになるようになっているんです。

なので、全種類食べたいという気持ちも分かりますが、そこはグッとこらえていちご狩りに参加しましょう!

小山ファームでは、3月に育てられているのは12種類もあるようです。これなら、何度も足を運んでしまいたくなりますね^^

では、どんな種類のイチゴがあるのかご紹介していきます!

・さちのか

・桜香

・ゆめのか

・章姫

・ふさの香

・紅ほっぺ

・もういっこ

・レッドパール

・かおり野

・おいCベリー

・真紅の美鈴

・かなみひめ

知っているものもありますが、ほとんどが初耳のいちごでした。

どれもイチゴなんですが、形も色も全然違います。これは食べ比べがとっても楽しみですね!

さて、こんなに種類があるだけでも嬉しいんですが、ZIPではめったにお目にかかれない「珍しい品種ベスト3」が紹介されたので、こちらでも紹介していきますね!

もし小山ファームに行って、この品種が食べられたら自慢できること間違い無しですね。

ではさっそく、珍しい品種ベスト3を紹介していきます!

第3位は

ふさの香

ふさの香の最大の特徴は、イチゴなのに香りはなんとモモ!ってところなんだそう。

春のイチゴと秋のモモを一緒に味わえるなんて、すごい贅沢なイチゴさんですね^^

数が少なく、県外にはあまり出回っていないようなので、県外から行った方は要チェックなイチゴです!

第2位は

真紅の美鈴

「しんくのみすず」って読むんですって!なんだかドラマとかに出てきそうな名前ですね^^

真紅というだけあって、色が濃い!他のイチゴに比べるとちょっと黒っぽくて、ミックスベリーを思わせる色です。

さて、肝心のお味の方はどうなんでしょう?

味の特徴は、もうとにかく甘いんだそうですよ。

というのも、一般的なイチゴの糖度は約9%に対して、真紅の美鈴の糖度はなんと!

約18度もあるんですって!

糖度が一般的なイチゴより倍もある「真紅の美鈴」ぜひ、採れたてを味わいたいですね。

第1位は

チーバベリー

まるで、千葉のゆるキャラ「チーバくん」を思い出させるネーミング!これなら、忘れないですね!

さて、このチーバベリー!とんでもなく大きなイチゴなんです。特大っていう言葉がピッタリです。

しかも、チーバベリーは今年から登場した注目の新しい品種なんだそう!これは、ぜに味わってみたいですね。

ただ、チーバベリー。大きいだけじゃありません。みずみずしさと、絶妙な甘さも兼ね備えている優等生イチゴなんです!

食べていたレポーターもあまりのみずみずしい果汁に、驚いていましたよ。

スタジオにも登場したんですが、山口達也がの鼻がすっぽり隠れてしまう程の大きさに、みんなびっくり!

こんな新種が食べられるのも、いちご狩りならではですよね!

とっても甘くて大きなイチゴ!これって、イチゴ好きにはたまらない逸品になること間違いなしですね。

 

小山ファームの公式HPはこちらからどうぞ!

 

いちご狩りのページにジャンプします。

 

最後に

 

 

 

 

 

 

今回は、ZIPで紹介された千葉県のおすすめの食べ比べが出来るいちご狩りスポット「小山ファーム」をご紹介してきました。

イチゴが一番おいしく食べられる時間帯は朝いちばん!

これは、おいしくイチゴをいただくには覚えておきたいポイントですね。

そして、小山ファームでは10種類以上のイチゴが育てられていて、普段では出来ない「10種類食べ放題」が開催されていて、土日のみ、先着順なので注意が必要ですね。

たくさんの種類が楽しめる小山ファームでも、珍しい品種のベスト3も紹介しましたが、中でも注目はやはり1位になった「チーバベリー」ではないでしょうか?

あの大きさのイチゴが食べられるのは、本当に夢のような気持ちになること間違い無しです。

日によって食べられる種類も違うので、何度も足を運んでしまいそうですね^^

 

 

最後に

 

 

 

 

今回は、いちご狩りで千葉でおすすめの場所は?食べ比べも出来て人気急増している小山ファームについて見てきました。

朝の情報番組「ZIP」でも、紹介された千葉にある「小山ファーム」

常時、10種類以上のイチゴが育てられていて、一番食べごろのイチゴがあるハウスに案内してくれるということで、一番ベストな状態で食べ放題が出来ると人気の施設!

中でも、今年から仲間入りした新品種の「チーバベリー」は、イチゴが今までに見たことが無いくらい大きく、果汁が溢れそうになるくらいジューシーなんだとか。

これはぜひ、食べてみたいですね!

いちご狩りに限らずですが、採れたてって本当においしいですよね!

ここで、ちょっとうちの子供の話を、ひとつ。

うちの子供、イチゴが大っ嫌いだったんです。なので、私も無理して食べさせなくてもいいかな?という感じでこのまま大きくなるんだろうって思ってました。

きっと、主人も周りの人も、イチゴ嫌いは知っていたので、そう思っていたと思います。

しかし、イチゴ嫌いが一変する出来事が起きました!

それが、幼稚園の行事で行ったいちご狩りでした。

イチゴが嫌いなもので、家をでるときは超憂鬱な顔。しかし、帰ってくるとなんということでしょう~。

満面の笑みで帰ってきたではありませんか!?

何があったのかさっそく聞いてみると、最初は食べたくなかったけど、みんなが美味しそうに食べているのを見て、試しに食べてみたんだそう。

そしたら、とってもおいしかったようで。

帰ってきてからも「イチゴが食べたい」と連呼(笑)

たった一回の経験が、子供の価値観をも変えてしまったというのを目の当たりにした瞬間でした。

イチゴ狩りだけじゃなくて、やっぱり採れたての物をその場で食べるって、子供だけじゃなく大人も今の時代って少なくなって来ていますよね?

今回紹介したいちご狩りも、とても貴重な体験の一つになると思うので、ぜひ、大人も子供も無心になって楽しんでみてくださいね!

 

ではでは今日はこの辺で~

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。