月9ラヴソングの感想が男性の方が熱い?低視聴率の原因は女性?

この記事は6分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

 

 

4月11日にスタートした月9ドラマ「ラヴソング」。主演に福山雅治を迎えて大々的に宣伝したものの、初回の視聴率は10.6%と決して好スタートとは言い難い状況。どうやら今回の月9は男性からは支持されて、女性からは支持されていないようなんです。一体どういう事かみていきましょう。

 

月9ラヴソングの男性の感想が熱いって本当?

 

fist-424500_640

【関連記事】

■月9ドラマラヴソングの春乃のキャストは誰?広平との過去の関係は?

 

ラヴソングも第2話に突入しました。そこで、皆さんの感想を見たんですが驚くべき事が起こっていたんです。

今までの月9の感想と言えば、女性の胸キュンの感想が大多数なのは皆さんもご存知ですよね。

しかし、今回の感想を見ると、福山雅治さんのファンの女性の方もいますが、それ以上に目立っているのが男性の感想なんです。しかも、女性の感想と見方が違って面白い!そして、熱いメッセージ性の高い感想が多いんです。

 

どんな感想かというと。

 

女性のキャーという黄色い声援とはまったく違う今回の感想。

 

ドラマ自体、吃音に悩む女性がヒロインなんで、キュンキュンしないのは当然なんですが、心に響くドラマなのは確かです。

最初の方の「クソみたいな」の連呼は、ドラマの中で出てきた若手のパンク歌手が実際に歌っていた歌詞。

ここら辺が女性との感性が違うところですよね。

ドラマの歌の歌詞を上手く感想に入れてしまうところがすごい!

 

そして、これぞ男性目線というのが、特天玉エビわかめそばの事を書いた方の感想。

ヒロインのさくらがあこがれる神代(役:福山雅治)と一緒にそばを食べたんですが、食べた後にゲップをしてしまうんです。ゲップをした後に、さくらは恥ずかしがりました。

女性なら、さくらが恥ずかしがるのがかわいい!みたいな感想なります。

「そば」に焦点があってる辺り。さすがです

 

そして、最後の方の福山雅治の劣化の感想。確かにネット上では、体が残念とか、劣化しているなどひどい感想が多かったです。これぞ女子目線ですよね。

しかも、一度インプットされた情報はなかなか離れませんからね。福山=劣化が頭から離れなくなっている女性が多くなっていると思います

この方が言われている通り。

あんなにかっこいい47歳はいませんよ

 

こう見てみると、女性は感情を入れてドラマを見るのに対して、男性は冷静に分析しながらドラマを見ているのが分かります。

 

さて、今まで月9と言えば女性向けのものが多かったですよね。

しかし、2016年の新春ドラマ「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」も胸キュンとはかけ離れた内容でした。そして、今回もキュンキュンは今のところないですよね。

女性が食いつかないから、視聴率も低迷している訳ですが、フジテレビは大丈夫なの?と心配になるくらいです^^;

でも、フジテレビ自体はこの視効率低迷に関しては心配していない模様。心配どころか強気な発言をしているんです。

 

視聴率が大爆死でもフジが強気な理由とは?

 

 

 
スポンサードリンク


 

 

視聴率が取れないのは確かに致命傷ですが、フジテレビは今、月9を変えようと動いているようです。

そのニュースがこちら

 

「以前から囁かれていた『月9廃止論』が再燃し、『ドラマの制作方針を見直す時期にきている』とまで言われていますよ」

と語る、フジテレビの中堅ディレクターがさらにこう続ける。

「低視聴率を主演の福山さんのせいにする記事もネットニュースで見ましたが、社内でそういう声はほとんど聞こえてきません。むしろ『恋愛ドラマを一度やめてみたらどうか』との意見が高まっていますね。社内では当然、過去のドラマの視聴率の統計を出してジャンル別の比較も行っているんですが、確かに近年では恋愛モノの数字が取りにくい。局全体で『脱・恋愛ドラマ』に舵を切る可能性もあるかと思いますよ」

http://www.asagei.com/excerpt/56514より引用

 

現在、フジテレビは月9に関して『脱・恋愛ドラマ』も視野に入れているようですね。

そして、この視聴率低迷があったから、新しい分野のドラマを作るチャンスと言わんばかりです。

 

超強気発言

 

時代の流れも常に変わっていく中で、過去の栄光も大切にしなければいけません。でも、過去の栄光にしがみついていては何にもなりません。

今こそ、月9のイメージを払拭して新しい月9を始めるのにはいいタイミングなのかもしれませんね。

今回のドラマの恋愛から社会問題への変更が吉と出るか、凶と出るかまだ分かりませんが、先ほどの男性の熱い感想を見た通り、今までの月9とはまったく違ったものになっているのは確かです。

 

でも、何で今回のドラマ「ラヴソング」は女性の視聴者の気持ちを掴めなかったんでしょうね。

 

女性視聴者がラヴソングを見ない訳とは?

 

bsMAKI88_yubi15124006

 

 

今回の皆さんの感想を見ていると、圧倒的に男性の方が熱いメッセージが多かったんですが、何で女性に人気が出ないドラマになってしまったんでしょうか。原因を探っていきましょう。

 

~福山雅治ロスが続いている件~

 

thinking-767040_640

 

 

忘れもしないあの日。みなさんも記憶に新しいですよね。

福山雅治結婚!

ニュースが流れた時は大変でしたね^^;

食事の準備が出来ない主婦や、会社を休む人まで出ましたからね。社会的にも相当なダメージだったかと思います。

このニュースから約半年。月9の主演に決定した福山雅治さん。この時点でももう結婚しちゃったし、ラブストーリーをやられてもね~ってファンもいたはず。

でも、これだけならそんなに問題にはならなかったと思うんですよ。

問題だったのは、ヒロインが若干20歳の藤原さくらさんだった事

このことで、ネット上では年齢差がありすぎる。親子にしか見えない。などおかしな設定に困惑する人が続出しました。

結婚ロスからの、27歳の年齢差のラブストーリー。

この事でドラマがスタートする前から女性の視聴者が離れてしまった原因ではないでしょうか。

そして、もう1点気になる事があるんです。

 

 

~ドラマの設定に問題がある件~

 

 

trouble-114197_640

 

 

先ほど年齢差がありすぎなお話はしたんですが、他にも原因があるんじゃないかな~と思う点がチラホラ・・・。

まずは、ヒロインの設定

ヒロインの佐野さくらは吃音に悩む20歳の女性です。

今までの月9のヒロインといえば、最近だと石原さとみさんが主演した「5→9」みたいな、キラキラした恋愛ものが主流でしたよね。

石原さんは英語教師の役でしたが、きらびやかな仕事場、そしておしゃれな衣装やバックなどみんなが真似したくなるようなヒロインが多かったですよね。

 

しかし、今回はヒロインのさくらにみんな感情移入がしづらいではないでしょうか。

 

さくらの職場は自動車工場の整備士。女性が少ない職場ですよね。

そして、きらびやかさは一切なく、日々懸命に生きる女性を描いているんです。

他のドラマ枠なら、すんなり受け入れられると思うんですが、「月9」っていう看板がこのドラマの良さを邪魔をしているんですよね。

 

違う曜日にすれば良かったのに・・・。

 

女性が自分をヒロインに重ねることが出来なくて、みんながドラマに入り込めないのが原因ではないでしょうか。

 

そして、第2話まで放送されてラブ要素が少ないのも目立っています。

まだ2話しか終わっていないので、今後の展開は分かりませんが、現在はヒロインのさくらが福山雅治さん演じる神代に片思い中なのかな?というくらい。

月9は胸キュンの時間っていうのが女性には染み付いているんですよね。

それなのにラブが少なくて、社会の問題に突っ込んでいるストーリーが女性に受けない原因ではないかと思うんです。

 

 

この

・福山さんの結婚ロスから立ち上がっていない

・ヒロインとの年齢差がありすぎ

・ヒロインの設定に入り込めない

・ラブ要素が少なすぎる

これが、女性視聴者が離れていってしまった原因だと思うんですがいかがでしょうか。

 

私は、このドラマ好きです。女ですが^^;

ヒロインの藤原さくらさんの演技と歌にはいつも魅了させられます。そして、ヒロインの設定にも、今までの月9とは180度違いますがとても引き込まれます。

フジテレビの脱・恋愛の作戦が上手くいくかどうかはまだ分かりませんが、私は、以前のラブストーリーよりは心を動かされる場面が多かったように感じました。

福山雅治というビッグネームで、「月9はただの恋愛枠じゃない!」っていうのが定着して今後は、女性視聴者も取り込めるようなドラマが定着するといいですね^^

 

第3話の放送を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

まとめ

 

wool-829493_1280

【関連記事】

■ラヴソングの1話のネタバレ!藤原さくらの演技力と歌はどうだった?

 

今回はドラマ「ラヴソング」のみんなの感想について見てきました。

・男性からの熱いメッセージ性の高い感想が続々と寄せられている。

・低視聴率もフジは気にしていない

・女性視聴者が離れた原因はドラマに入り込めないためか

・今後は、脱・恋愛枠を目指してドラマを作ってもらいたい

以上、まとめでした。

 

 

 

 
スポンサードリンク


 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。