池松壮亮は映画デスノート2016で何役?演技うまいけど引退説がある?

この記事は4分で読めます

 

 
スポンサードリンク


 

今大注目の若手俳優・池松壮亮(いけまつそうすけ)さんが映画『デスノート2016』に出演のニュースが流れていますが、本当なのでしょうか?そして、こんなビッグニュースが流れる中なぜか「引退」の二文字が・・・。

そこで、今回はこのニュースを検証していきます!

 

池松壮亮プロフィール

ikematu

http://www.oricon.co.jp/photo/1095/89164/より引用

 

【関連記事】

 

■デスノート[映画]2016のキャスト予想!藤原竜也と松ケンは出るの?

 

 

生年月日 1990年7月9日  24歳
身長   172㎝
血液型  A型
出身地  福岡県
趣味・特技 野球・映画鑑賞

http://www.horipro.co.jp/ikematsusousuke/より引用

 

2003年の「ラスト・サムライ」でトム・クルーズ、渡辺謙等、トップ俳優と共演し子役デビュー。

2014年には、宮沢りえの不倫相手の大学生役を演じた「紙の月」などで、数々の賞を受賞。

テレビドラマ「MOZU」では新人賞を受賞。あまりの狂気な演技に、テレビの前で鳥肌が立ったのを覚えています。本当に怖かったです^^;

その他にも、たくさんの映画やドラマで活躍している、鬼才俳優・池松壮亮さんが、2016年公開の映画『デスノート2016』に出演するという噂が流れているようです。真相はどうなんでしょうか。調べていきたいと思います。

 

デスノート出演って本当?池松壮亮は何役?

 

スポンサードリンク


 

どうやら巷では、デスノートの出演者が2名決まったと話題になっています。一人は、杏さんの旦那さま「東出昌大」さん。そして、もう一人が池松壮亮さんの様です。

公式な発表はまだ無いのに、どこからこんな重要な情報が漏れたんだ?と思い調べて見ると、YAHOOのニュースに載っていました。

その記事がこちら。

「主演のライト役は東出昌大さん、L役は池松壮亮さんです。2人とも映画でもドラマでも実績があるので、かなり期待できるんじゃないでしょうか。特に池松さんは若手の中では抜群の演技力を誇りますからね。松山さんのLを超えるような“怪演”を期待してますよ。興収は50億くらいを目指しているそうです。近々クランクインのようですよ」(映画スタッフ)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151005-00010001-otapolz-entより引用

 

このニュースが10月5日に流れて、本当なの?という事でどんどん拡散していたんですね。しかし、その他の情報は特に出ておらず、各社とも決定的な決め手が無く、公には発表していない状態。なので、池松さんの出演情報については、まだ未発表。

デスノートと言えば、初代・藤原竜也さんと、松山ケンイチさんの印象が強すぎて、“新たなデスノート”というテーマで放送されたドラマ版は見事に撃沈。しかも、ドラマの最終回で藤原さんと、松山さんの映画の続編が2016年に公開されると発表され、ドラマは宣伝だったのでは?という噂まで現れる始末。

主演の窪田正孝さんと山崎賢人さんは、番宣でも笑顔は無く、まるで謝罪会見の様な出演ばかりで本当に気の毒でした。最近のお二人の方が、全然イキイキしてますよね。デスノートのプレッシャー、恐るべしですね。

映画デスノート2016は、藤原さんと、松山ケンイチさんの正統派のデスノートの続編という事です。窪田さんと山崎さんが演じたドラマのデスノートは「新しいデスノート」というコンセプトでしたから全く違うものでしたよね。

ただ!正統派だからと言って藤原さんと松山ケンイチさんが出るかというと、違いますよね。キラとLはもう決着がつき、二人ともこの世にはいない存在。

藤原さんと松山ケンイチさんが出ないとなると、問題は「キャストですよね。映画では絶対にコケられないと思うので、今度こそファンも納得の行くキャスティングが必要ですよね。

そこで、いち早く今回のニュースが浮上した訳ですが、報道は一部のみ。今後、このニュースが本当でも、ガセでも話題になるのは確かだと思います。

本当に池松さんが“Lの後継者”役を演じるとなると実力も申し分ないので、楽しめそうな映画になりそうですね!Lの後継者なので、ニアとネロが大きくなった感じを(勝手に)想像w。池松さん、女装での出演経験もあり、いいんではないでしょうか(^^)

 

そして、池松さんは2016年に映画「セトウツミ」にも出演が決定していて、もし、デスノート2016の出演が決定すれば2本もの映画に出演が決まるという、超売れっ子俳優ですよね。でも、なぜか池松さんを調べていると、引退の文字が目に入ってきたんです。どういう事なんでしょう。

 

池松壮亮引退説?

thinking-767040_640

池松さんの事を調べていると、とても気になるキーワード引退の二文字が出てきます。仕事は絶好調なはずです。引退する理由が見当たらないのに、なぜ?と思い調べてみたところ、こんな記事を発見しました。

映画「自分の事ばかりで情けなくなるよ」など、過去にも松居監督作品に出演している池松は、同監督が作り上げた世界観の完成度の高さに驚嘆した。「松居さんとは何度もやってきたけど、今回が一番おもしろい。僕は引退しようかなと思います。あとは(主演の)4人に任せて…」。唐突の引退発言? でファンを困惑させていた。http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1537270.htmlより引用。

 

 

このニュースを読んで、思ったんですが、全然引退するって言ってませんよね。このコメント。きっと、このニュースを見た人が、

池松壮亮、松井監督作品から引退とか言ってたよ。

なに?池松引退するの?

と、伝言ゲームの様に伝わってしまったんではないでしょうか。という事で、引退説はガセだと判断しました。

でも、池松さんがなぜこんな事を松居監督に突然言ったんでしょう。監督の作品からは引退するよ、なんて言われたらあんまりいい気分ではないですよね。

調べて見ると、池松さんと松居監督は、プライベートでも映画を見たり、温泉旅行に行ったりという仲の良さでした。そこで今回の、松居監督から引退発言。これは二人しか分かりえない冗談だったんではないでしょうか。「最高の作品が出来て、本当に良かった。」と言うのを、池松さんらしく松居監督に伝えた冗談だと思いますね。

この事を考えると、池松さんの引退はこのニュースが原因で、噂が広まってしまったんだと思います。

 

まとめ

ballpoint-pen-316677_640

【こちらの映画もおすすめ】

■伊坂幸太郎著グラスホッパー映画のキャストもあらすじも神がかってる!

■映画セトウツミ実写化!池松壮亮と菅田将暉が彼女と三角関係?

 

今回は、池松壮亮さんの映画「デスノート・2016」と引退説について見てきました。

・池松壮亮さんの映画「デスノート・2016」の出演のニュースはあるものの公式では、まだ発表されず。決定的な情報はまだ無い。

・引退のキーワードは、池松さんと松居監督の仲の良さが生み出した、“冗談“交じりのコメントだったと思う。

以上、まとめでした。

 

映画「デスノート2016」は、ドラマでもサプライズがたくさんありましたので、今回の映画もあるかも知れません。なので、こんなに易々と出演者が世に公表されるのは、ドキドキ感が無くなってしまいますね^^;

ぜひ、サプライズ演出があるのなら、情報を洩らさず、完璧にやってもらいたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 
スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ミント
    • 2016年 2月7日

    私はてっきり高校生みたいな若い人が出て来ると
    L Chahge the World に出て来た少年が 、大きくなって
    Lの後継者として 登場するのだと 想像してました。
    ライトは、主人公でしたけど悪役でした
    Lも決して正義とは言え無かったですけど…
    東出さんは、夜神総一郎の跡を引き継いでと言う形で登場と聞きますけど
    夜神総一郎は亡くなって(原作 アニメ テレビドラマと同じくドラ息子に寿命を)いて
    その跡を継いで。公式サイトも見たので
    Lの後継者と 夜神総一郎の後継者が手を組んでの闘いとなるわけですね。
    大きくなったニアが、6人?(匹)の死神とその死神に憑いてる人間との闘いを期待したのですが

      • kaeru
      • 2016年 2月10日

      ミントさん

      コメントありがとうございます。

      “L Chahge the World に出て来た少年が 、大きくなって
      Lの後継者として 登場するのだと 想像してました。”

      ミントさん。私も全く同じことを思っていました。あの小さかったLが大きくなって、才能が開花。再びライトとの戦いに!
      という展開に期待していましたが、私も公式HPで確認しましたがL役の池松さんはLの遺伝子を継いでいるという設定。

      あのチビLは一体どこへ?状態です。

      ニア的な人物の情報もまだないですよね。池松さんがニアとネロを演じたら面白いと思ったんですが、Lの後継者なので全然違う話しみたいですね。残念。

      でも、ミントさんの“大きくなったニアが、6人?(匹)の死神とその死神に憑いてる人間との闘いを期待したのですが”というコメント見て、デスノートの真髄はここにある!と改めて感じました。

      そうですよね。大事なのは死神と人間。そして、そこに絡んでくる頭脳戦がデスノートの面白さ。まだ、死神に関する情報が無いのでどう絡んでくるかですよね。死神情報を待ちたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。