偽装の夫婦のあらすじ1話から波乱の展開?原作はマンガ?小説?

この記事は3分で読めます

 

 
 
スポンサードリンク


 

 
 
10月7日(水)よる10時からスタートする新ドラマ【偽装の夫婦】

天海祐希さんと、沢村一樹さんがメインキャストとなり、二人はある事情から“偽装結婚”をする事になるという、新しい形のラブストーリーになっています。

ベテランの二人が、メインなので安定感がありますよね。

他にも、内田有紀さんや坂井真紀さんなど、実力のある皆さんが揃っているので、面白くない訳がないですよね。

 

そこで今回は、ドラマ偽装の夫婦について

 

・原作はマンガ?小説?

・第1話のあらすじ

 

こちらについて見ていきたいと思います。

 

【関連記事】

■偽装の夫婦の主題歌はJUJUの[What You Want]年齢をマツコが暴露?

■偽装の夫婦のキャスト!弟子丸保にイケメンすぎ俳優工藤阿須加!

 

・原作はマンガ?小説?

 

最近のドラマは、大体が、マンガか小説が原作という形が多いですよね。

そこで、気になるのが【偽装の夫婦】も原作があるのか?って事になってきます。

 

調べた結果・・・

 

 

 

偽装の夫婦には、原作はありませんでした

 

完全なオリジナル脚本になっています。

オリジナル脚本といえば、夏ドラマの【恋仲】などがありましたよね。

最終回では、ラストの結末で賛否があったようですが・・・。

 

ん~、オリジナルストーリーとなると、やっぱり気になるのが脚本家が誰なのか?ですよね。

ドラマが面白くなるのも、視聴率が低迷するのも、脚本に、全てがかかっていると言っても、過言ではありません!

【偽装の夫婦】の脚本を手がけるのは、遊川和彦氏です。

今までの作品はこちらです。

 

GTO(1998年、関西テレビ)

女王の教室(2005年、日本テレビ)

家政婦のミタ(2011年、日本テレビ)

純と愛(2012 – 2013年、NHK連続テレビ小説)

○○妻(2015年、日本テレビ)

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/遊川和彦より引用

 

 

家政婦のミタなどは、サスペンス的なドキドキ感もあり、でも、みんなに愛されるキャラクターで、大ヒットしましたよね。

お決まりの台詞「承知しました。」はあまりにも有名ですよね。

視聴率40%を超える、モンスター級の大人気ドラマでしたね。

これは、新ドラマにも、期待がかかります。

 

それでは、早速、公開された『第1話』のあらすじを見ていきましょう。

 

 

偽装の夫婦 第1話 あらすじ

 

第1話から、面白い内容になっていますよ(^^)

 
 
スポンサードリンク


 

 
 
それでは、あらすじを紹介しますね。

 

 

主人公・嘉門ヒロ(天海祐希)は、図書館の司書をやっています。

容姿端麗な上、何をやっても完璧に、こなしてしまう、誰もがうらやむ人物。

しかし、その事が周囲の反感を買って依頼、人嫌いに。
表向きは、穏やかで綺麗な司書さん。でも、心の中は接する者、全員に不満を持つと言う裏表の激しい人物。

 

そんな人間不信なヒロの生活はと言うと・・・。

ボロアパートに、一人暮らし。本が友達という、寂しい生活。

 

一方、もう一人の大問題を抱えた人物、陽村超治(沢村一樹)

ヒロの元カレなんですが、25年前に突然蒸発。その後は行方知れず。

現在は、幼稚園の園長代理として働いています。

 

超治の大問題・・・。

 

 

それは・・・。

 

 

自分が“ゲイ”である事です^^;

第1話から、波乱の臭いがプンプンしますね。

 

こんな特殊な二人、ヒロ超治が再び再会する事になります。

ヒロの図書館に、超治が教え子たちを連れて行って、読み聞かせをしてもらうんです。

衝撃的な再会。でも幼稚園児の前では何も言えませんよね。

 

そんな再会の後、超治から「頼みごとがある」と連絡がヒロに入ります。

この時、初めてヒロは、超治がゲイである事を知ります。

かなりショックな内容ですね。自分の元カレがゲイって。

 

それよりも驚く告白が、超治から飛び出します。

超治の母が余命半年だから、偽装でいいから結婚してくれ!というお願い。

 

ありえません。どう考えても、勝手に居なくなった相手から、しかも偽装結婚の提案・・・。無理でしょう。

 

当然、ヒロは拒否

 

波乱が続き、ひと段落したと思った時に、さらなる事件が発生

ヒロが家に貯めに貯めていた、本のせいで、ボロアパートの床が抜けてしまいます。

そして、大家から300万円を請求されてしまいます。

 

大ピンチのヒロに救いの手を、差し伸べたのは超治でした。

 

300万円は貸す。その代わりに、一人の人物に会って欲しいと要求。

ヒロは、アパートの事もあるので、超治の要求を飲みます。

そして、待ち合わせ場所へ。

現れたのは、超治の母・華苗(富司純子)だったのです。

 

以上、第1話のあらすじでした。

 

 

まとめ

 

第1話から、波乱が巻き起こり過ぎですね。

とても、引き込まれて、この先どうなるの?というあらすじだけでも気になる内容になっていると思います。

オリジナルの脚本なので、この後の展開も見逃せませんね。

 

果たして、再会したヒロと超治は、偽装の中から、何を見出すのか!

注目していきたいと思います。

 

水曜ドラマ【偽装の夫婦】は、10月7日よる10時から日本テレビ系で放送開始です。

初回は10分拡大という事なので、第1話から、盛りだくさんの内容になってそうですね(^^)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 
 
スポンサードリンク


 

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。