DIYでキッチンに棚を作りたい!収納力があるのにオシャレに見える方法は?

この記事は6分で読めます

 

キッチン

 

収納はたくさんあるはずなのに、なんだか使いにくい。狭くてどこに何を収納しても、せまい!

上にある棚なんて、手が届かないし無くてもいいんじゃないの?って思ってしまうほど使いにくいですよね。

キッチン棚問題!どうにかならないものか・・・

 

  
スポンサードリンク


 

 

ということで、今回はキッチンの棚をDIYしてしまおう!と思いついたわけなんです。収納力はもちろんですがオシャレに見えるキッチンに生まれ変わらせたい。

 

では、さっそくキッチンにDIYで棚を作るための準備をしていきましょう。

 

 

DIYでキッチンに棚を作りたい!

 

 

 

我が家のキッチンですが、広さ3畳のカウンターキッチン。大型収納の家具は置いていません。

現在は、アルミのオープンスチールラックが2つあり、高さが90センチのものと、180センチのものを並べて使っています。

 

それに、以前に作った棚を重ねて置いたりしているものだから

 

まぁ、ごちゃごちゃです^^;

 

あっちこっちに色んなものが散乱していて、もう収集がつかない状態。

この状態!

 

どうにかならないものか~!

 

と、日々考えてはいますが、すぐにキッチン収納を買い替えるって難しいですよね。

 

しかし、DIYならすぐに取り掛かれるし、大きさも自由に作れる!しかも予算もあまりかけずに理想のキッチンを手に入れる事ができちゃいます。

 

 

じゃ~、さっそく!っと、すぐにDIYに取り掛かりたいところですが、いきなり棚を作ってしまうのは危険です!

かれこれ20年ほどDIYをやっていますが、思いつきで作ってしまったものほど邪魔で使いにくいものはありません!

 

ついつい衝動買いしてしまった服や雑貨。

思いつきで作ってしまったDIYのものって、これに似ています(笑)

 

 

小さい雑貨のDIYなら思いつきで作ってもOKですが、キッチンの収納のような大型家具だと思ったように収納が出来ずに、収納するはずが逆に散らかってしまう原因になります。

 

では、まずは何をするべきなのか?

 

脱!汚キッチン!最初にやることは?

 

 

 

 

ごちゃごちゃキッチンから脱するために、まずやるべきこと!

それは

 

いらないものは捨てる

 

です。

 

なぜ、DIYをするのに「いらない物を捨てなきゃいけないのか?」

DIYのいいところって、ピッタリに収納の棚が作れるってところです。そう、ピッタリっていうところがいいところなんです。

 

せっかくピッタリに作るのに、いらない物を収納する場所なんていらないですよね。

 

これが、まずはいらない物を捨てなければいけない理由です!

 

いらない物なんてないわよ!っと思いますよね?

私も、以前はそう思っていました。

しかし、いざ整理しようと思うと出てくる!出てくる!いらない物のオンパレードです!

 

では、さっそくキッチンに

 

れっつごー!です。

 

 

必要な物を書きだしてみよう!

 

 

 
スポンサードリンク


 

 

さて、キッチンをひっくり返してみたら、色々いらない物が出てきましたね!

 

もう何年も使っていない水筒

カレー色に染まってしまったタッパー

賞味期限が切れてしまったアレコレ

 

実際にやってみたところ、ゴミ袋一つ分の不用品が出てきました。あれ?こんなに出てきたの私だけ?!というのはさておき(笑)

 

いらない物が無くなってかなりスッキリしたキッチン!

そうすると、必要なものだけが残りましたよね。

 

そうしたら、次にするべきことは

 

どこに何をしまうか

 

これを決めていきます。

 

 

はじめに場所を決めたいのがコンセントの配置などがあるので、家電類から場所を決めるといいですよ。

あとで、コンセントが届かない・・・

なんてことにならないためにも!家電の位置を最初に決めてしまいましょう!

 

 

キッチンでよく使う家電だと

  • 炊飯器
  • レンジ
  • トースター
  • 電気ポット
  • 冷蔵庫

この5つくらいでしょうか。

 

これはコンセントが無いと使えないので、大体の場所は決まってくると思います。

 

大体の位置が決まったら、次はそれ以外でキッチンに置くものを書き出していきます。

 

我が家のキッチンの場合は

 

  • 食器(4人分)
  • ブレンダー(ホーローの缶に入ってる)
  • お米(プラスチックケース✖2)
  • お弁当箱・ランチョンマット・箸セット
  • 水筒
  • お茶セット

 

けっこうあるな…

 

すると!これらを、収納できるくらいの収納力のある棚を作ればOKということになります。

 

次に決めたいのがキッチン収納のデザイン!

 

どんなスタイルのキッチンにするのか?

どんな収納なら使いやすいのか?

 

これだけだと、漠然として探すだけでも一苦労なので、もう少し絞り込んでいきましょう。

 

私の場合だと、

 

  • 背が低いので高い位置の収納はあまりいらない
  • 対面のカウンターの幅が狭いから収納棚に作業を出来るスペースが欲しい
  • 今ある収納も活かして棚を作りたい
  • 男前なジャンクキッチンを目指したい

 

というように絞り込みました!

 

では、実際にみなさんはどんなDIYをやっているんでしょうか?

実例を見ていきましょう!

 

みんなはどんなDIYをやってるの?

 

では、実際にみなさんがどんなDIYでキッチン収納を作っているのかを見ていきましょう!

 

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/84/36/0a/84360a367a9cbd98e8f55206842ffe5d–diy-%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-kitchen-interior.jpgより引用
 

オープン棚なのに、とてもキレイに整理されていて、収納力もバッチリ!しかも、使いやすそうなキッチンですね!

上部には収納ではなく、飾り棚になっていてオシャレなキッチンになっています。

 

このキッチンの最大のポイントは

 

青いタイルが渋い

 

シックな色味を入れることで、引き締まった印象になっていてとてもオシャレなキッチンになっています!

 

デメリットとしては、収納する入れ物を統一しないとテイストがバラバラになってしまう点。タイルの施工はけっこう大変なので、時間がある場合しか出来ない点。

 

キッチンって住みながらのDIYだと、長時間出来ないのが難点ですよね^^;

この点も、しっかり考慮してどんなキッチンが理想なのかを決めていきましょう!

 

 

 

http://roomclip.jp/photo/qdBdより引用

 

このアイディアはすごいですね!

収納も出来るのに、作業スペースもしっかり確保できちゃう一石二鳥のキッチン収納になっています。

作りもそこまで複雑なものではないので、設計さえしてしまえば難しいことも無さそうです。

 

デメリットは、置くものの色を統一しなければいけない点

写真を見て分かるように全ての食器が白で統一されていることで、スッキリと見える工夫をされています。

我が家の食器は、とにかくカラフルなのでどうするか改善が必要かな~。

 

それと、狭いキッチンの場合。我が家がまさにそうです…

 

作業台の部分を広くとってしまうと、キッチンの導線が使いにくい収納になってしまうというのもデメリットです。

キッチンの広さと相談してから考える必要がありそうですね!

 

 

http://roomclip.jp/photo/67hzより引用

 

 

テイストがバラバラの食器や収納ボックス、それを一気に解消してくれるのが扉ですよね。

扉って付けるのが大変ですが、この方法なら比較的、かんたんに取り付けられます。

しかも、全て黒板になっているのもオシャレ!黒で統一されているのでスッキリしたキッチンになっています!

 

この扉のデメリットとしては、扉を片手で押さえなくちゃいけない点

 

どういうことかというと!

 

片手で扉を持ちます。

中にお皿を収納したとして、何枚か重なっている状態だとします。

その時、「あ!上から3枚目の皿を使いたい」と思った時に、片手では難しいですよね?

 

一度、皿を全部出すか、扉がだら~んとなった状態で皿を取るか。

こんなことが起こってしまいます。

 

食器を立てて収納する、棚の幅を狭くして取り出しやすい収納にする、などの工夫が必要になりそうですね!

 

 

http://roomclip.jp/photo/ZYVyより引用

 

引き出しと見せる収納を上手くミックスさせた収納棚!

これなら、見せたくないものは隠せるし、奥のものも取りやすい。上部は作業スペースとしても使えると至れり尽くせりの収納になっていますね!

ごちゃごちゃしたものをたくさん持っている私には、夢のような収納です!

 

デメリットとしては、引き出しを作るのは難しい点

寸法や水平をしっかりと取らないいと、引き出しが入らない!隙間が空いてしまった!とトラブル続きのDIYになってしまいます。

 

あまり几帳面ではない私^^;

以前に引き出しを作ったのですが、大変でした。

三日三晩寝ずに・・・は言いすぎですが(笑)

もう、引き出しなんていらないよ。と、大好きなDIYが嫌いになりそうなくらい大変でした。

 

 

まぁ、行き当たりばったりで作った私の責任なんですけどね。

引き出しを作る場合は、しっかり設計。レールの水平などを気をつければ簡単につけられるので、これを機会に挑戦してみるのもありですね!

 

最後に

 

 

 

みなさんのアイディアを見ていると、色んな収納を思いつきますよね!

そこから、自分にあった収納を作り上げていくっていうのが、本当にDIYならではの楽しみでもあります。

 

まずは、キッチンを整理して必要なものを把握!

 

次に、どんなキッチンにするのか、どんな収納を求めているのか、決めていくとスムーズにDIYが出来ますよ!

 

ぜひ、今回の記事を参考にどんなキッチンにしようかな?と、夢を膨らませてみて下さいね!

 

ということで、今日はこの辺で!

 

 

 
スポンサードリンク


 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

valentinesday_girl はじめまして!こけももです(^^) 現在、2児のママ。 楽しい事も、気になる事も世の中にはたくさんあります。それを、分かりやすく、時にはものすごーく詳しくみなさんにお伝えしています。そう、話のたねを日々蒔いているんです。 会話に困った・・・ あの出来事はどうなったんだろう? そんな困った時は、サイトを覗いてみて下さい。 あなただけのたねを見つけて、話しに花を咲かせてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。